PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[記録] グランドスラムデュッセルドルフ2019・第2日女子2階級全試合結果

(2019年2月24日)

※ eJudoメルマガ版2月24日掲載記事より転載・編集しています。
[記録] グランドスラムデュッセルドルフ2019・第2日女子2階級全試合結果
(63kg級、70kg級)
日時:2019(平成31)年2月23日
場所:ISS Dome (ドイツ・デュッセルドルフ)

→第2日女子プレビュー
→第2日女子速報
→【eJudo’s EYE】ワールドツアー欧州シリーズ女子日本代表19人「採点表」

■ 63kg級
eJudo Photo
63kg級メダリスト。左からダリア・ダヴィドワ、田代未来、土井雅子、アンドレヤ・レスキ。

(エントリー40名)

【入賞者】
1.TASHIRO, Miku (JPN)
2.DAVYDOVA, Daria (RUS)
3.DOI, Masako (JPN)
3.LESKI, Andreja (SLO)
5.VERMEER, Sanne (NED)
5.PIOVESANA, Lubjana (GBR)
7.SIMEOLI, Nadia (ITA)
7.HAECKER, Katharina (AUS)

【1回戦】
ナディア・バジンスキー(ドイツ)○反則[指導3](3:25)△エレーヌ・ウェゼウ=ドムベウ(カメルーン)
アレクシア・カスティルホス(ブラジル)○合技[背負投・腰車](2:03)△セリンダ・コロゾ(エクアドル)
イザベル・プチェ(スペイン)○横落(2:29)△ラーケ・オルセン(デンマーク)
ヤン・ジュインシア(中国)○反則[指導3](3:12)△ボルド・ガンハイチ(モンゴル)
ディナ・ポール(ドイツ)○腕挫十字固(3:21)△インバル・シェメシュ(イスラエル)
ヤオ・ティンシアン(中国)○合技[小外掛・出足払](3:52)△エイミー・リヴェシー(イギリス)
土井雅子○横四方固(1:26)△ハンナ・マーティン(アメリカ)
ハン・ヒジュ(韓国)○優勢[技有・袖釣込腰]△クリスティーナ・カバナ=ペレス(スペイン)

【2回戦】
ティナ・トルステニャク(スロベニア)○合技[大外刈・肩固](3:42)△ナディア・バジンスキー(ドイツ)
ルビアナ・ピオヴェサナ(イギリス)○反則[指導3](3:32)△アガタ・オズドバ=ブラフ(ポーランド)
サンネ・フェルメール(オランダ)○隅落(2:33)△アレクシア・カスティルホス(ブラジル)
マイリン・デルトロ=カルバハル(キューバ)○優勢[技有・隅落]△キヨミ・ワタナベ(フィリピン)
マルティナ・トライドス(ドイツ)○袈裟固(2:06)△イザベル・プチェ(スペイン)
ナディア・シメオリ(イタリア)○合技[払巻込・袈裟固](1:59)△チェ・ユンソル(韓国)
田代未来○合技[内股・後袈裟固](1:41)△ローレン・デスミット(アメリカ)
ヤン・ジュインシア(中国)○縦四方固(4:00)△マエレ・ディサンティオ(フランス)
アンドレヤ・レスキ(スロベニア)○GS技有・内股(GS0:16)△ディナ・ポール(ドイツ)
ケトレン・クアドロス(ブラジル)○GS技有・隅返(GS1:05)△マリア・セントラッキオ(イタリア)
ダリア・ダヴィドワ(ロシア)○内股(1:20)△マグダレナ・クルサコワ(オーストリア)
ヤオ・ティンシアン(中国)○片手絞(3:21)△カロリナ・タラフ(ポーランド)
ユール・フランセン(オランダ)○優勢[技有・巴投]△メリエム・ビジャウイ(チュニジア)
土井雅子○反則[指導3](4:00)△アミナ・ベルカディ(アルジェリア)
カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)○反則[指導3](1:44)△ハン・ヒジュ(韓国)
エステファニア・ガルシア(エクアドル)○反則[DH](2:00)△ヴィヴィアン・ヘルマン(ドイツ)
※腕挫脇固の形で体を捨てたことによる

【3回戦】
ルビアナ・ピオヴェサナ(イギリス)○GS反則[DH](GS1:15)△ティナ・トルステニャク(スロベニア)
※立ち姿勢から関節を極めて技を施したことによる
サンネ・フェルメール(オランダ)○袖釣込腰(3:48)△マイリン・デルトロ=カルバハル(キューバ)
ナディア・シメオリ(イタリア)○GS合技[横掛・巴投](GS1:04)△マルティナ・トライドス(ドイツ)
田代未来○優勢[技有・内股透]△ヤン・ジュインシア(中国)
アンドレヤ・レスキ(スロベニア)○GS技有・大内刈(GS0:18)△ケトレン・クアドロス(ブラジル)
ダリア・ダヴィドワ(ロシア)○大内刈(0:26)△ヤオ・ティンシアン(中国)
土井雅子○反則[指導3](3:24)△ユール・フランセン(オランダ)
カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)○合技[大外返・隅落](3:39)△エステファニア・ガルシア(エクアドル)

【準々決勝】
ルビアナ・ピオヴェサナ(イギリス)○優勢[技有・小内巻込]△サンネ・フェルメール(オランダ)
田代未来○片手絞(2:07)△ナディア・シメオリ(イタリア)
ダリア・ダヴィドワ(ロシア)○小外掛(1:18)△アンドレヤ・レスキ(スロベニア)
土井雅子○GS横四方固(GS1:05)△カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)

【敗者復活戦】
サンネ・フェルメール(オランダ)○片手絞(2:15)△ナディア・シメオリ(イタリア)
アンドレヤ・レスキ(スロベニア)○合技[裏投・袈裟固](4:00)△カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)

【準決勝】
田代未来○反則[指導3](2:32)△ルビアナ・ピオヴェサナ(イギリス)
ダリア・ダヴィドワ(ロシア)○谷落(1:40)△土井雅子

【3位決定戦】
土井雅子○崩上四方固(3:17)△サンネ・フェルメール(オランダ)
アンドレヤ・レスキ(スロベニア)○優勢[技有・釣込腰]△ルビアナ・ピオヴェサナ(イギリス)

【決勝】
田代未来○大内刈(1:18)△ダリア・ダヴィドワ(ロシア)

【日本代表選手勝ち上がり】

田代未来(コマツ)
成績:優勝


[2回戦]
田代未来○合技[内股・後袈裟固](1:41)△ローレン・デスミット(アメリカ)

[3回戦]
田代未来○優勢[技有・内股透]△ヤン・ジュインシア(中国)

[準々決勝]
田代未来○片手絞(2:07)△ナディア・シメオリ(イタリア)

[準決勝]
田代未来○反則[指導3](2:32)△ルビアナ・ピオヴェサナ(イギリス)

[決勝]
田代未来○大内刈(1:18)△ダリア・ダヴィドワ(ロシア)

土井雅子(JR東日本)
成績:3位


[1回戦]
土井雅子○横四方固(1:26)△ハンナ・マーティン(アメリカ)

[2回戦]
土井雅子○反則[指導3](4:00)△アミナ・ベルカディ(アルジェリア)

[3回戦]
土井雅子○反則[指導3](3:24)△ユール・フランセン(オランダ)

[準々決勝]
土井雅子○GS横四方固(GS1:05)△カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)

[準決勝]
土井雅子△谷落(1:40)○ダリア・ダヴィドワ(ロシア)

[3位決定戦]
土井雅子○崩上四方固(3:17)△サンネ・フェルメール(オランダ)

■ 70kg級
eJudo Photo
70kg級メダリスト。左からミリアム・ブートケライト、サリー・コンウェイ、マリア・ベルナベウ、エレン・サンタナ。

(エントリー34名)

【入賞者】
1.CONWAY, Sally (GBR)
2.BUTKEREIT, Miriam (GER)
3.BERNABEU, Maria (ESP)
3.SANTANA, Ellen (BRA)
5.JAGER, Hilde (NED)
5.KIM, Seongyeon (KOR)
7.YOU, Jeyoung (KOR)
7.SCOCCIMARRO, Giovanna (GER)

【1回戦】
メガン・フレッチャー(アイルランド)○内股(0:23)△エクサラ・モラレス=ファルコーニ(ペルー)
ダリア・ポゴゼレッツ(ポーランド)○一本背負投(1:40)△バヤルバット・バーサンジャガル(モンゴル)

【2回戦】
アンナ・ベルンホルム(スウェーデン)○反則[指導3](2:32)△ウルスラ・ホフマン(ポーランド)
エレン・サンタナ(ブラジル)○合技[大外返・大外刈](3:51)△ニヘル・ランドルシ(チュニジア)
イーファ・コーグラン(オーストラリア)○GS技有・背負投(GS0:14)△ラウラ・ファルガス=コッホ(ドイツ)
ヨウ・ジェユン(韓国)○GS背負投(GS1:01)△アンカ・ポガクニク(スロベニア)
サリー・コンウェイ(イギリス)○腕挫膝固(4:00)△ガブリエラ・ヴィレムス(ベルギー)
スン・アンチー(中国)○合技[背負投・小内巻込](1:34)△サランツェツェグ・ルハグヴァデュラム(モンゴル)
マリア・ベルナベウ(スペイン)○GS反則[指導3](GS0:40)△カローラ・パイッソーニ(イタリア)
メガン・フレッチャー(アイルランド)○袈裟固(2:42)△アリナ・ブーン(ドイツ)
ミヘイラ・ポレレス(オーストリア)○小外掛(1:29)△アリナ・レングヴェイラー(スイス)
キム・センヨン(韓国)○GS反則[指導3](GS1:03)△サラ・ロドリゲス(スペイン)
ミリアム・ブートケライト(ドイツ)○不戦△アエリタ・シェルバコワ(カザフスタン)
バルバラ・ティモ(ポルトガル)○合技[一本背負投・袖釣込腰](2:33)△ジュー・ヤー(中国)
ヒルデ・ヤヘル(オランダ)○反則[DH](2:09)△マリア・ポーテラ(ブラジル)
※立ち姿勢から関節を極めて技を施したことによる
ロクサーネ・タエイモンス(ベルギー)○GS反則[指導3](GS1:13)△アレクサンドラ・サマルジッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)○合技[大外刈・袈裟固](1:09)△ヤーデン・メイヤーソン(イスラエル)
ダリア・ポゴゼレッツ(ポーランド)○背負投(2:01)△エミリー・スーク(デンマーク)

【3回戦】
エレン・サンタナ(ブラジル)○合技[支釣込足・袈裟固](0:46)△アンナ・ベルンホルム(スウェーデン)
ヨウ・ジェユン(韓国)○GS反則[指導3](GS1:18)△イーファ・コーグラン(オーストラリア)
サリー・コンウェイ(イギリス)○合技[小内刈・横四方固](2:10)△スン・アンチー(中国)
マリア・ベルナベウ(スペイン)○崩上四方固(1:28)△メガン・フレッチャー(アイルランド)
キム・センヨン(韓国)○片手絞(0:45)△ミヘイラ・ポレレス(オーストリア)
ミリアム・ブートケライト(ドイツ)○GS反則[指導3](GS3:32)△バルバラ・ティモ(ポルトガル)
ヒルデ・ヤヘル(オランダ)○反則[指導3](1:41)△ロクサーネ・タエイモンス(ベルギー)
ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)○GS技有・隅落(GS2:52)△ダリア・ポゴゼレッツ(ポーランド)

【準々決勝】
エレン・サンタナ(ブラジル)○大外刈(1:14)△ヨウ・ジェユン(韓国)
サリー・コンウェイ(イギリス)○片手絞(0:40)△マリア・ベルナベウ(スペイン)
ミリアム・ブートケライト(ドイツ)○GS技有・大内刈(GS0:15)△キム・センヨン(韓国)
ヒルデ・ヤヘル(オランダ)○合技[隅落・大内刈](2:03)△ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)

【敗者復活戦】
マリア・ベルナベウ(スペイン)○不戦△ヨウ・ジェユン(韓国)
キム・センヨン(韓国)○横落(3:08)△ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)

【準決勝】
サリー・コンウェイ(イギリス)○腕挫十字固(3:10)△エレン・サンタナ(ブラジル)
ミリアム・ブートケライト(ドイツ)○袈裟固(2:20)△ヒルデ・ヤヘル(オランダ)

【3位決定戦】
マリア・ベルナベウ(スペイン)○崩上四方固(3:39)△ヒルデ・ヤヘル(オランダ)
エレン・サンタナ(ブラジル)○GS崩上四方固(GS0:50)△キム・センヨン(韓国)

【決勝】
サリー・コンウェイ(イギリス)○腕挫十字固(1:10)△ミリアム・ブートケライト(ドイツ)

※日本代表選手の出場はなし

※編集部が目視で作成しています。公式記録とは決まり技の判断に見解の相違がある場合がありますのでご了承ください。

※記事、記録の無断転載および転用を禁じます。

※ eJudoメルマガ版2月24日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.