PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

斉藤立と古賀玄暉が欠場・ヨーロッパオープン・ローマ2019

(2019年2月16日)

※ eJudoメルマガ版2月16日掲載記事より転載・編集しています。
斉藤立と古賀玄暉が欠場・ヨーロッパオープン・ローマ2019
全日本柔道連盟は12日、ヨーロッパオープン・ローマ2019(2月16日~17日、イタリア・ローマ)に出場予定予定だった男子60kg級の古賀玄暉(日本体育大2年)と、同100kg超級の斉藤立(国士舘大2年)の欠場を発表した。

古賀は1月30日に左肩を亜脱臼したため。斉藤は2月9日に右脊柱起立筋損傷の損傷と診断され、2~3週間の加療を要すると診断された。代替選手は発表されなかった。

また、ヨーロッパオープン・オーバーヴァルト(16日、オーストリア・オーバーヴァルト)に出場予定だった女子78kg級の秋場麻優(環太平洋大3年)の欠場も同時に発表された。体調不良とのことで、こちらも代替選手の発表はなかった。

※ eJudoメルマガ版2月16日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.