PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[記録] グランドスラムパリ2019・第1日男子3階級全試合結果(60kg級、66kg級、73kg級)

(2019年2月10日)

※ eJudoメルマガ版2月10日掲載記事より転載・編集しています。
[記録] グランドスラムパリ2019・第1日男子3階級全試合結果
(60kg級、66kg級、73kg級)
日時:日時:2019(平成31)年2月9日
場所:GAccorHotels Arena of Bercy (フランス・パリ)

→第1日男子プレビュー
→第1日男子速報

■ 60kg級
eJudo Photo
60kg級メダリスト。左からイェルドス・スメトフ、髙藤直寿、ダシュダヴァー・アマルツヴシン、テムル・ノザゼ。

(エントリー36名)

【入賞者】
1.TAKATO, Naohisa (JPN)
2.SMETOV, Yeldos (KAZ)
3.DASHDAVAA, Amartuvshin (MGL)
3.NOZADZE, Temur (GEO)
5.TSJAKADOEA, Tornike (NED)
5.BEN DAVID, Daniel (ISR)
7.PRECIADO, Lenin (ECU)
7.PULKRABEK, David (CZE)

【1回戦】
イ・ハリン(韓国)○小内刈(1:41)△ハビブ・ハサン(クウェート)
ヴァンサン・リマール(フランス)○反則[指導3](GS0:27)△デヴィン・ワルデンバーグ(ジャマイカ)
アルテム・レシュク(ウクライナ)○合技[内股透・隅落](4:00)△ロイ・コッフェイベルフ(オランダ)
ダヴィド・プルクラベク(チェコ)○合技[背負投・背負投](2:16)△ヘリス=アロビディー=ジョン=メジャー・アンドリアマノエリナ(マダガスカル)

【2回戦】
髙藤直寿○反則[指導3](3:46)△イ・ハリン(韓国)
ロマリック=ウェンド=ヤム・ブダ(フランス)○片手絞(1:09)△モハマド・アッカシュ(シリア)
エンフタイヴァン・アリウンボルド(モンゴル)○優勢[技有・背負投]△アドニス・ディアス(アメリカ)
トルニケ・ツヤカドエア(オランダ)○大腰(2:22)△ムサ・ディオプ(セネガル)
テムル・ノザゼ(ジョージア)○小内刈(3:52)△フランシスコ・ガリーゴス(スペイン)
ヴァンサン・リマール(フランス)○反則[指導3](2:16)△ヤン・シカルディ(モナコ)
グスマン・キルギズバエフ(カザフスタン)○反則[指導3](1:38)△シャン・イー(中国)
レニン・プレシアド(エクアドル)○釣腰(1:46)△サンティアゴ・カスタノ(コロンビア)
ダシュダヴァー・アマルツヴシン(モンゴル)○優勢[技有・隅落]△サリム・ラバヒ(アルジェリア)
ジョラン・フロリモン(フランス)○合技[小内巻込・横落](2:19)△ラウ・マーティン(香港)
アシュリー・マッケンジー(イギリス)○GS合技[隅落・背負落](GS1:13)△アルテム・レシュク(ウクライナ)
ダニエル・ベン=ダヴィド(イスラエル)○棄権[負傷](2:56)△ヨーレ・フェルストラーテン(ベルギー)
イェルドス・スメトフ(カザフスタン)○合技[小内刈・谷落](2:30)△デイヴィッド・アゴグリア(アメリカ)
ジャバ・パピナシヴィリ(ジョージア)○優勢[技有・大内刈]△ルカ・ムヘイゼ(フランス)
モリッツ・プラフキー(ドイツ)○優勢[技有・内股]△イスラム・ヤシュエフ(ロシア)
ダヴィド・プルクラベク(チェコ)○合技[腰車・袈裟固](3:39)△ラシャド・イェルキエフ(アゼルバイジャン)

【3回戦】
髙藤直寿○優勢[技有・小内刈](3:06)△ロマリック=ウェンド=ヤム・ブダ(フランス)
トルニケ・ツヤカドエア(オランダ)○優勢[技有・釣腰]△エンフタイヴァン・アリウンボルド(モンゴル)
テムル・ノザゼ(ジョージア)○内股(3:48)△ヴァンサン・リマール(フランス)
レニン・プレシアド(エクアドル)○釣込腰(2:52)△グスマン・キルギズバエフ(カザフスタン)
ダシュダヴァー・アマルツヴシン(モンゴル)○GS反則[指導3](GS3;24)△ジョラン・フロリモン(フランス)
ダニエル・ベン=ダヴィド(イスラエル)○小外刈(1:06)△アシュリー・マッケンジー(イギリス)
イェルドス・スメトフ(カザフスタン)○GS技有・肩車(GS0:38)△ジャバ・パピナシヴィリ(ジョージア)
ダヴィド・プルクラベク(チェコ)○優勢[技有・隅落]△モリッツ・プラフキー(ドイツ)

【準々決勝】
髙藤直寿○GS反則[指導3](GS1:49)△トルニケ・ツヤカドエア(オランダ)
テムル・ノザゼ(ジョージア)○合技[小外掛・隅落](1:51)△レニン・プレシアド(エクアドル)
ダシュダヴァー・アマルツヴシン(モンゴル)○反則[指導3](2:46)△ダニエル・ベン=ダヴィド(イスラエル)
イェルドス・スメトフ(カザフスタン)○反則[指導3](3:10)△ダヴィド・プルクラベク(チェコ)

【敗者復活戦】
トルニケ・ツヤカドエア(オランダ)○合技[隅落・隅落](2:26)△レニン・プレシアド(エクアドル)
ダニエル・ベン=ダヴィド(イスラエル)○GS反則[指導3](GS3:58)△ダヴィド・プルクラベク(チェコ)

【準決勝】
髙藤直寿○合技[袖釣込腰・内股](3:31)△テムル・ノザゼ(ジョージア)
イェルドス・スメトフ(カザフスタン)○背負投(3:23)△ダシュダヴァー・アマルツヴシン(モンゴル)

【3位決定戦】
ダシュダヴァー・アマルツヴシン(モンゴル)○反則[指導3](3:57)△トルニケ・ツヤカドエア(オランダ)
テムル・ノザゼ(ジョージア)○優勢[技有・隅落]△ダニエル・ベン=ダヴィド(イスラエル)

【決勝】
髙藤直寿○優勢[技有・浮落]△イェルドス・スメトフ(カザフスタン)

■ 66kg級
eJudo Photo
66kg級メダリスト。左からヴァジャ・マルグヴェラシヴィリ、デニス・ヴィエル、ゲオルギー・ザンタライア、バルチ・シュマイロフ。

(エントリー49名)

【入賞者】
1.VIERU, Denis (MDA)
2.MARGVELASHVILI, Vazha (GEO)
3.SHMAILOV, Baruch (ISR)
3.ZANTARAIA, Georgii (UKR)
5.LOMBARDO, Manuel (ITA)
5.ABDULZHALILOV, Abdula (RUS)
7.ABDELMAWGOUD, Mohamed (EGY)
7.SEIDL, Sebastian (GER)

【1回戦】
マニュエル・ロンバルド(イタリア)○合技[肩車・内股](1:58)△ウィルソン・テイシェイラ(カーボベルデ)
オスニエル・ソリス(キューバ)○GS技有・背負投(GS0:53)△キム・リマン(韓国)
マニュエル・シャイベル(ドイツ)○GS崩上四方固(GS1:21)△ヴォン=シ・ンジャウ(フランス)
ネルグイ・ムンフバヤル(モンゴル)○GS技有・内股(GS0:10)△フアン・ポスティーゴス(ペルー)
アドリアン・ニエト=チナッロ(スペイン)○GS技有・内股(GS1:27)△ペタル・ザドロ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
モハメド・アブデルマウゴウド(エジプト)○合技[釣込腰・横四方固](2:13)△ラン・サンチョ=チンチラ(コスタリカ)
アラム・グリゴリアン(ロシア)○反則[指導3](2:35)△ヘリカント=ケヴィン・アンドリアマノエリナ(マダガスカル)
アビルカイル・マウレニン(カザフスタン)○大外刈(1:56)△ホウド・ゾウルダニ(アルジェリア)
ケヴィン・アズマ(フランス)○反則[指導3](2:58)△シュウゲン・ナカノ(フィリピン)
マッテオ・メドヴェス(イタリア)○GS技有・隅返(GS0:17)△マー・ドゥアンビン(中国)
アンドレイ・クロコフ(リトアニア)○片手絞(1:17)△アデバヨ=フレデリック・オリンピオ(トーゴ)
セバスティアン・ザイドル(ドイツ)○優勢[技有・大内刈]△アルベルト・ガイテロ=マルティン(スペイン)
ボグダン・イアドフ(ウクライナ)○優勢[技有・背負投]△イマド・バッソウ(モロッコ)
ジャコ・ヴァロア(カナダ)○合技[大外巻込・崩袈裟固](2:24)△ディオゴ・セザル(ギニアビサウ)
マテイ・ポリアク(スロバキア)○GS技有・隅落(GS3:12)△アブドゥラジズ・アルバシ(サウジアラビア)
アブドゥラ・アブドゥルジャリロフ(ロシア)○足車(2:00)△ニジャット・シハリザダ(アゼルバイジャン)
ロイック・コーバル(フランス)○GS反則[指導3](GS0:34)△アラ・エル=イドリッシ(アメリカ)

【2回戦】
マニュエル・ロンバルド(イタリア)○合技[肩車・肩車](2:48)△阿部一二三
オルハン・サファロフ(アゼルバイジャン)○優勢[技有・引込返]△オスニエル・ソリス(キューバ)
デニス・ヴィエル(モルドバ)○GS技有・抱分(GS0:49)△マニュエル・シャイベル(ドイツ)
ネルグイ・ムンフバヤル(モンゴル)○合技[大外刈・内股](1:36)△ニコ・チカイゼ(ジョージア)
アドリアン・ニエト=チナッロ(スペイン)○優勢[技有・大外返]△タル・フリッカー(イスラエル)
モハメド・アブデルマウゴウド(エジプト)○合技[袖釣込腰・背負投](2:09)△マシアス・ブシェー(フランス)
ゲオルギー・ザンタライア(ウクライナ)○反則[指導3](3:53)△アラム・グリゴリアン(ロシア)
アヨウブ・エリドリッシ(カタール)○反則[指導3](1:43)△アビルカイル・マウレニン(カザフスタン)
ヴァジャ・マルグヴェラシヴィリ(ジョージア)○大外巻込(1:19)△ケヴィン・アズマ(フランス)
マッテオ・メドヴェス(イタリア)○GS反則[指導3](GS0:25)△アーメド・アベラマン(エジプト)
ガンボルド・ヘルレン(モンゴル)○反則[指導3](2:21)△アンドレイ・クロコフ(リトアニア)
セバスティアン・ザイドル(ドイツ)○合技[隅落・裏固](3:08)△フアン・エルナンデス(コロンビア)
バルチ・シュマイロフ(イスラエル)○GS技有・肩車(GS0:58)△ボグダン・イアドフ(ウクライナ)
ジャコ・ヴァロア(カナダ)○合技[背負投・外巻込](2:21)△タル・アルモグ(アルゼンチン)
イェルラン・セリクジャノフ(カザフスタン)○片手絞(1:57)△マテイ・ポリアク(スロバキア)
アブドゥラ・アブドゥルジャリロフ(ロシア)○背負投(1:00)△ロイック・コーバル(フランス)

【3回戦】
マニュエル・ロンバルド(イタリア)○優勢[技有・肩車]△オルハン・サファロフ(アゼルバイジャン)
デニス・ヴィエル(モルドバ)○合技[大内刈・大内刈](3:08)△ネルグイ・ムンフバヤル(モンゴル)
モハメド・アブデルマウゴウド(エジプト)○袖釣込腰(2:17)△アドリアン・ニエト=チナッロ(スペイン)
ゲオルギー・ザンタライア(ウクライナ)○反則[指導3](3:34)△アヨウブ・エリドリッシ(カタール)
ヴァジャ・マルグヴェラシヴィリ(ジョージア)○優勢[技有・後腰]△マッテオ・メドヴェス(イタリア)
セバスティアン・ザイドル(ドイツ)○GS反則[指導3](GS4:25)△ガンボルド・ヘルレン(モンゴル)
バルチ・シュマイロフ(イスラエル)○肩車(3:34)△ジャコ・ヴァロア(カナダ)
アブドゥラ・アブドゥルジャリロフ(ロシア)○合技[大外刈・隅落](3:37)△イェルラン・セリクジャノフ(カザフスタン)

【準々決勝】
デニス・ヴィエル(モルドバ)○優勢[技有・浮落]△マニュエル・ロンバルド(イタリア)
ゲオルギー・ザンタライア(ウクライナ)○反則[DH](3:14)△モハメド・アブデルマウゴウド(エジプト)
※立ち姿勢から関節を極めたことによる
ヴァジャ・マルグヴェラシヴィリ(ジョージア)○優勢[技有・大内刈]△セバスティアン・ザイドル(ドイツ)
バルチ・シュマイロフ(イスラエル)○GS合技[体落・肩車](GS1:16)△アブドゥラ・アブドゥルジャリロフ(ロシア)

【敗者復活戦】
マニュエル・ロンバルド(イタリア)○不戦△モハメド・アブデルマウゴウド(エジプト)
アブドゥラ・アブドゥルジャリロフ(ロシア)○優勢[技有・一本背負投]△セバスティアン・ザイドル(ドイツ)

【準決勝】
デニス・ヴィエル(モルドバ)○GS技有・大内刈(GS1:06)△ゲオルギー・ザンタライア(ウクライナ)
ヴァジャ・マルグヴェラシヴィリ(ジョージア)○GS合技[外巻込・大腰](GS0:25)△バルチ・シュマイロフ(イスラエル)

【3位決定戦】
バルチ・シュマイロフ(イスラエル)○内股(2:23)△マニュエル・ロンバルド(イタリア)
ゲオルギー・ザンタライア(ウクライナ)○優勢[技有・隅落]△アブドゥラ・アブドゥルジャリロフ(ロシア)

【決勝】
デニス・ヴィエル(モルドバ)○体落(1:26)△ヴァジャ・マルグヴェラシヴィリ(ジョージア)

■ 73kg級
eJudo Photo
73kg級メダリスト。左からツェンドオチル・ツォグトバータル、橋本壮市、ラシャ・シャヴダトゥアシヴィリ、ファビオ・バジーレ。

(エントリー58名)

【入賞者】
1.HASHIMOTO, Soichi (JPN)
2.TSEND-OCHIR, Tsogtbaatar (MGL)
3.SHAVDATUASHVILI, Lasha (GEO)
3.BASILE, Fabio (ITA)
5.HEYDAROV, Hidayat (AZE)
5.GJAKOVA, Akil (KOS)
7.KARAPETIAN, Ferdinand (ARM)
7.CHAINE, Guillaume (FRA)

【1回戦】
ヴィクター・スクヴォトフ(UAE)○反則[指導3](2:58)△ルカ・オツマン(フランス)
ジョルジオス・アゾイディス(ギリシャ)○反則[指導3](2:45)△ケスツティス・ヴィトカウスカス(リトアニア)
ベフルジ・ホジャゾダ(タジキスタン)○優勢[技有・浮技]△ヨニス・エヤル=スルマン(ヨルダン)
トハル・ブトブル(イスラエル)○反則[指導3](2:53)△エートゥ・ラーマネン(フィンランド)
フェイ・ヌジエ(ガンビア)○合技[隅落・一本背負投](2:10)△アブドゥラ・ハマド(サウジアラビア)
ヴィクトル・ステルプ(モルドバ)○肩車(0:51)△チン・ダガ(中国)
ツェンドオチル・ツォグトバータル(モンゴル)○合技[袖釣込腰・背負落](4:00)△ルーカス・ディアロ(ブルキナファソ)
イゴール・ヴァンドケ(ドイツ)○縦四方固(2:50)△クラウディオ・ヌネス=ドス=サントス(ルクセンブルク)
アレクサンドル・ライク(ルーマニア)○内股透(0:48)△マジェル・メンジェス(カーボベルデ)
フリゲシュ・サボ(ハンガリー)○GS反則[指導3](GS1:12)△アレクサンダー・ターナー(アメリカ)
アキルベク・セリク(カザフスタン)○隅返(2:41)△クリストファー・ヴァグナー(オーストリア)
立川新○反則[指導3](2:34)△ベンジャマン・アクスス(フランス)
フェルディナンド・カラペティアン(アルメニア)○肩固(2:02)△ルファット・ママドフ(アゼルバイジャン)
ソモン・マフマドベコフ(タジキスタン)○体落(0:56)△サム・ファンテヴェステンデ(オランダ)
アントワーヌ・ブシャー(カナダ)○GS技有・隅返(GS0:47)△ニコラス・デルポポロ(アメリカ)
ヤクブ・イェクミネク(チェコ)○背負投(3:50)△ルカス・ライター(オーストリア)
ギヨーム・シェヌ(フランス)○大外刈(4:00)△ジャンサイ・スマグロフ(カザフスタン)
フェティ・ヌリーヌ(アルジェリア)○反則[指導3](3:22)△ラシャ・ギウナシヴィリ(ジョージア)
オスカル・ペルテルソン(エストニア)○袖釣込腰(0:59)△ケイセイ・ナカノ(フィリピン)
サイインジリガラ(中国)○内股(2:22)△ダヴィド・グティエレス(コロンビア)
モハマド・モハマディ(イラン)○反則[指導3](3:05)△エマニュエル・ナーティー(ガーナ)
ファビオ・バジーレ(イタリア)○小内刈(0:31)△ブルガン・バットボルド(モンゴル)
アフメド・エル=メジアティ(モロッコ)○大内刈(3:12)△サシャ・フレモン(フランス)
アンソニー・ツィング(ドイツ)○内股(0:49)△アルテム・ホムラ(ウクライナ)
フィリップ=アベル・メテル(ハイチ)○内股(1:38)△セドリック・ベッシ(モナコ)
アブドゥレラー・アルバリ(サウジアラビア)○GS技有・谷落(GS1:04)△ジュリアン・サンチョ(コスタリカ)

【2回戦】
ラシャ・シャヴダトゥアシヴィリ(ジョージア)○GS技有・隅落(GS0:59)△ヴィクター・スクヴォトフ(UAE)
ジョルジオス・アゾイディス(ギリシャ)○優勢[技有・内股]△ベフルジ・ホジャゾダ(タジキスタン)
トハル・ブトブル(イスラエル)○優勢[技有・隅返]△フェイ・ヌジエ(ガンビア)
ツェンドオチル・ツォグトバータル(モンゴル)○GS技有・背負投(GS0:35)△ヴィクトル・ステルプ(モルドバ)
アキル・ヤコヴァ(コソボ)○GS技有・大内刈(GS0:40)△イゴール・ヴァンドケ(ドイツ)
アレクサンドル・ライク(ルーマニア)○GS反則[指導3](GS0:50)△フリゲシュ・サボ(ハンガリー)
アキルベク・セリク(カザフスタン)○反則[指導3](3:43)△アルチュール・マルジェリドン(カナダ)
フェルディナンド・カラペティアン(アルメニア)○合技[浮技・一本背負投](3:52)△立川新
橋本壮市○合技[体落・体落](3:31)△ソモン・マフマドベコフ(タジキスタン)
アントワーヌ・ブシャー(カナダ)○小内刈(1:27)△ヤクブ・イェクミネク(チェコ)
ギヨーム・シェヌ(フランス)○優勢[技有・隅落]△フェティ・ヌリーヌ(アルジェリア)
サイインジリガラ(中国)○合技[隅落・横四方固](3:15)△オスカル・ペルテルソン(エストニア)
モハマド・モハマディ(イラン)○浮落(3:54)△トミー・マシアス(スウェーデン)
ファビオ・バジーレ(イタリア)○小外掛(0:55)△アフメド・エル=メジアティ(モロッコ)
ヒダヤット・ヘイダロフ(アゼルバイジャン)○優勢[技有・背負投]△アンソニー・ツィング(ドイツ)
フィリップ=アベル・メテル(ハイチ)○合技[内股・大外刈](1:24)△アブドゥレラー・アルバリ(サウジアラビア)

【3回戦】
ラシャ・シャヴダトゥアシヴィリ(ジョージア)○優勢[技有・内股]△ジョルジオス・アゾイディス(ギリシャ)
ツェンドオチル・ツォグトバータル(モンゴル)○谷落(0:13)△トハル・ブトブル(イスラエル)
アキル・ヤコヴァ(コソボ)○GS横四方固(GS3:00)△アレクサンドル・ライク(ルーマニア)
フェルディナンド・カラペティアン(アルメニア)○内股(2:38)△アキルベク・セリク(カザフスタン)
橋本壮市○払腰(2:15)△アントワーヌ・ブシャー(カナダ)
ギヨーム・シェヌ(フランス)○棄権(2:48)△サイインジリガラ(中国)
ファビオ・バジーレ(イタリア)○肩車(3:32)△モハマド・モハマディ(イラン)
ヒダヤット・ヘイダロフ(アゼルバイジャン)○優勢[技有・内股]△フィリップ=アベル・メテル(ハイチ)

【準々決勝】
ツェンドオチル・ツォグトバータル(モンゴル)○GS技有・小外刈(GS1:57)△ラシャ・シャヴダトゥアシヴィリ(ジョージア)
アキル・ヤコヴァ(コソボ)○GS膝車(GS0:41)△フェルディナンド・カラペティアン(アルメニア)
橋本壮市○GS反則[指導3](GS2:49)△ギヨーム・シェヌ(フランス)
ヒダヤット・ヘイダロフ(アゼルバイジャン)○GS技有・小内巻込(GS1:39)△ファビオ・バジーレ(イタリア)

【敗者復活戦】
ラシャ・シャヴダトゥアシヴィリ(ジョージア)○優勢[技有・払腰]△フェルディナンド・カラペティアン(アルメニア)
ファビオ・バジーレ(イタリア)○GS反則[指導3](GS1:38)△ギヨーム・シェヌ(フランス)

【準決勝】
ツェンドオチル・ツォグトバータル(モンゴル)○GS隅返(GS0:10)△アキル・ヤコヴァ(コソボ)
橋本壮市○合技[体落・大外刈](1:30)△ヒダヤット・ヘイダロフ(アゼルバイジャン)

【3位決定戦】
ラシャ・シャヴダトゥアシヴィリ(ジョージア)○不戦△ヒダヤット・ヘイダロフ(アゼルバイジャン)
ファビオ・バジーレ(イタリア)○肩車(1:44)△アキル・ヤコヴァ(コソボ)

【決勝】
橋本壮市○体落(3:48)△ツェンドオチル・ツォグトバータル(モンゴル)

※編集部が目視で作成しています。公式記録とは決まり技の判断に見解の相違がある場合がありますのでご了承ください。

※記事、記録の無断転載および転用を禁じます。

※ eJudoメルマガ版2月10日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.