PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

ケルメンディ圧勝、決勝はチョップを豪快「一本」・グランプリタシケント2018女子全階級結果

(2018年11月12日)

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。
ケルメンディ圧勝、決勝はチョップを豪快「一本」
グランプリタシケント2018女子全階級結果
eJudo Photo
52kg級決勝、マイリンダ・ケルメンディがエヴェリン・チョップから浮腰「一本」

IJFワールドツアー、11月に組まれた3連戦の最初の大会となるグランプリ・タシケントが9日から11日までウズベキスタン・タシケントで47か国352名(男子201名、女子151名)が参加して行われ、女子52kg級ではリオデジャネイロ五輪金メダリストのマイリンダ・ケルメンディが優勝した。

ケルメンディは2017年ブダペスト世界選手権後に首の負傷のため休養。復帰戦となった10月末のグランドスラム・アブダビ大会は決勝の試合中に棄権して2位だったが、今大会は4戦して3つの一本勝ちに1つの「技有」優勢勝ちと圧勝。決勝はワールドランキング11位の中堅選手エヴェリン・チョップ(スイス)を浮腰「一本」に仕留めた。日本人選手の派遣はなかった。

各階級の入賞者と決勝ラウンドの結果は下記。

■48kg級

(エントリー25名)

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.