PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[記録]グランドスラムアブダビ2018・第2日女子結果(63kg級、70kg級)

(2018年10月29日)

※ eJudoメルマガ版10月29日掲載記事より転載・編集しています。
[記録]グランドスラムアブダビ2018・第2日女子結果(63kg級、70kg級)
※記録はeJudo編集部の目視で起こしています。技名称の判定については、公式記録と見解の相違がある場合がありますのでご了承ください。
※写真は権利者の許諾を得て掲載しています。
※記事(記録)の無断転載、転用を禁じます。

■ 63kg級
eJudo Photo
63kg級メダリスト。左からレスキ、フランセン、トルステニャク、ヘッカー。

(エントリー19名)

【入賞者】
1.FRANSSEN, Juul (NED)
2.LESKI, Andreja (SLO)
3.TRSTENJAK, Tina (SLO)
3.HAECKER, Katharina (AUS)
5.TRAJDOS, Martyna (GER)
5.OZDOBA-BLACH, Agata (POL)
7.KRSSAKOVA, Magdalena (AUT)
7.SCHLESINGER, Alice (GBR)

【1回戦】
エカテリーナ・ヴァルコワ(ロシア)○優勢[技有・巴投]△シー・クイジュアン(中国)
ルビアナ・ピオヴェサナ(イギリス)○一本背負投(1:06)△イザベル・プチェ(スペイン)
タン・ジン(中国)○反則[指導3](2:48)△カロリナ・タラフ(ポーランド)

【2回戦】
ティナ・トルステニャク(スロベニア)○合技[袖釣込腰・内股透](4:00)△マエル・ディサンティオ(フランス)
アガタ・オズドバ=ブラフ(ポーランド)○袈裟固(3:23)△エカテリーナ・ヴァルコワ(ロシア)
アンドレヤ・レスキ(スロベニア)○優勢[技有・外巻込]△ルビアナ・ピオヴェサナ(イギリス)
マグダレナ・クルサコワ(オーストリア)○小外掛(2:04)△ナジャ・バジンスキー(ドイツ)
ユール・フランセン(オランダ)○体落(3:51)△ティナ・ツェルトナー(オーストリア)
アリス・シュレシンジャー(イギリス)○反則[指導3](1:57)△ハンナ・マーティン(アメリカ)
マルティナ・トライドス(ドイツ)○反則[指導3](3:18)△タン・ジン(中国)
カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)○片手絞(3:54)△エレーヌ・ウェゼウ=ドムベウ(カメルーン)

【準々決勝】
アガタ・オズドバ=ブラフ(ポーランド)○外巻込(0:19)△ティナ・トルステニャク(スロベニア)
アンドレヤ・レスキ(スロベニア)○大腰(2:49)△マグダレナ・クルサコワ(オーストリア)
ユール・フランセン(オランダ)○GS合技[谷落・体落](GS0:10)△アリス・シュレシンジャー(イギリス)
マルティナ・トライドス(ドイツ)○反則[指導3](3:56)△カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)

【敗者復活戦】
ティナ・トルステニャク(スロベニア)○一本背負投(2:35)△マグダレナ・クルサコワ(オーストリア)
カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)○片手絞(0:23)△アリス・シュレシンジャー(イギリス)

【準決勝】
アンドレヤ・レスキ(スロベニア)○GS隅落(GS2:57)△アガタ・オズドバ=ブラフ(ポーランド)
ユール・フランセン(オランダ)○大内刈(2:47)△マルティナ・トライドス(ドイツ)

【3位決定戦】
ティナ・トルステニャク(スロベニア)○反則[DH](0:20)△マルティナ・トライドス(ドイツ)
※腕挫脇固の形で体を捨てたことによる
カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)○GS腰車(GS1:02)△アガタ・オズドバ=ブラフ(ポーランド)

【決勝】
ユール・フランセン(オランダ)○GS技有・隅落(GS3:36)△アンドレヤ・レスキ(スロベニア)

■ 70kg級
eJudo Photo
70kg級メダリスト。左からブートケライト、ピノ、スコッチマッロ、ポレレス。

(エントリー23名)

【入賞者】
1.PINOT, Margaux (FRA)
2.BUTKEREIT, Miriam (GER)
3.SCOCCIMARRO, Giovanna (GER)
3.POLLERES, Michaela (AUT)
5.CONWAY, Sally (GBR)
5.BERNABEU, Maria (ESP)
7.ZHU, Ya (CHN)
7.VAN DIJKE, Sanne (NED)

【1回戦】
アレナ・プロコペンコ(ロシア)○反則[指導3](3:50)△エミリー・スーク(デンマーク)
ジュー・ヤー(中国)○合技[裏投・横四方固](3:47)△ダリア・ポゴゼレッツ(ポーランド)
マルゴ・ピノ(フランス)○腕挫十字固(3:28)△ナターシャ・アウスマ(オランダ)
ミリアム・ブートケライト(ドイツ)○小外掛(2:15)△シャンタル・ライト(アメリカ)
ガブリエラ・ウィレムス(ベルギー)○大内刈(1:22)△エリサヴェト・テルツィドウ(ギリシャ)
サラ・ロドリゲス(スペイン)○GS反則[指導3](GS0:39)△パトリシヤ・ブロリフ(スロベニア)
リウ・ホンヤン(中国)○合技[大内刈・横四方固](1:56)△イーファ・コーグラン(オーストラリア)

【2回戦】
ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)○合技[内股・崩袈裟固](3:43)△アンナ・ベルンホルム(スウェーデン)
マリア・ベルナベウ(スペイン)○横四方固(4:00)△アレナ・プロコペンコ(ロシア)
ジュー・ヤー(中国)○優勢[技有・裏投]△バルバラ・マティッチ(クロアチア)
マルゴ・ピノ(フランス)○GS反則[指導3](GS1:53)△ケリタ・ズパンシック(カナダ)
ミリアム・ブートケライト(ドイツ)○大外刈(2:11)△アッスマ・ニアン(モロッコ)
ミヘイラ・ポレレス(オーストリア)○GS技有・内股透(GS0:27)△ガブリエラ・ウィレムス(ベルギー)
サンネ・ファンダイク(オランダ)○払腰(1:04)△サラ・ロドリゲス(スペイン)
サリー・コンウェイ(イギリス)○崩上四方固(1:44)△リウ・ホンヤン(中国)

【準々決勝】
マリア・ベルナベウ(スペイン)○優勢[技有・隅落]△ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)
マルゴ・ピノ(フランス)○合技[袖釣込腰・袈裟固](3:34)△ジュー・ヤー(中国)
ミリアム・ブートケライト(ドイツ)○合技[小外掛・横四方固](3:49)△ミヘイラ・ポレレス(オーストリア)
サリー・コンウェイ(イギリス)○優勢[技有・引込返]△サンネ・ファンダイク(オランダ)

【敗者復活戦】
ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)○優勢[技有・隅落]△ジュー・ヤー(中国)
ミヘイラ・ポレレス(オーストリア)○GS技有・釣込腰(GS2:22)△サンネ・ファンダイク(オランダ)

【準決勝】
マルゴ・ピノ(フランス)○合技[背負投・背負投](2:08)△マリア・ベルナベウ(スペイン)
ミリアム・ブートケライト(ドイツ)○縦四方固(0:54)△サリー・コンウェイ(イギリス)

【3位決定戦】
ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)○隅落(3:58)△サリー・コンウェイ(イギリス)
ミヘイラ・ポレレス(オーストリア)○片手絞(2:32)△マリア・ベルナベウ(スペイン)

【決勝】
マルゴ・ピノ(フランス)○優勢[技有・背負投]△ミリアム・ブートケライト(ドイツ)

※記録はeJudo編集部の目視で起こしています。技名称の判定については、公式記録と見解の相違がある場合がありますのでご了承ください。
※写真は権利者の許諾を得て掲載しています。
※記事、記録の無断転載、転用を禁じます。

※ eJudoメルマガ版10月29日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.