PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

81kg級は世界王者モラエイが参戦、73kg級はヨーロッパ王者カラペティアンに注目・グランドスラムアブダビ2018第2日男子プレビュー

(2018年10月28日)

※ eJudoメルマガ版10月28日掲載記事より転載・編集しています。
81kg級は世界王者モラエイが参戦、73kg級はヨーロッパ王者カラペティアンに注目
グランドスラムアブダビ2018第2日男子プレビュー(73kg級、81kg級)
eJudo Photo
フェルディナンド・カラペティアン

■73kg級・最注目は欧州王者カラペティアン、唯一日本から参加の土井健史は初戦でシャヴダトゥアシヴィリと対戦

(エントリー43名)

階級自体の層が非常に厚い73kg級。今大会はスーパートップが不在、多くの選手に優勝の目があるトーナメントが組まれた。実力派による混戦である。

最注目は今年のヨーロッパ王者フェルディナンド・カラペティアン(アルメニア)。同選手は4月のヨーロッパ選手権を制してから大会に出場しておらず、今大会が欧州王者としての初陣だ。いったいどれほど「やる」のか、今大会には世界大会の銅メダリストを含む上位グループの選手が多数顔を揃えており、その実力を測るには恰好の機会と言えるだろう。まずは初戦、2回戦のディルク・ファンティシェル(ベルギー)戦に注目したい。

第5シードのモハマド・モハマディ(イラン)も要チェック。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版10月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.