PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

古賀塾が念願の初優勝、決勝は東福岡柔道教室を代表戦で破る・平成30年度マルちゃん杯全日本少年柔道大会小学生の部即日レポート

(2018年9月23日)

※ eJudoメルマガ版9月23日掲載記事より転載・編集しています。
古賀塾が念願の初優勝、決勝は東福岡柔道教室を代表戦で破る
平成30年度マルちゃん杯全日本少年柔道大会小学生の部即日レポート
eJudo Photo
初優勝の古賀塾

平成30年度マルちゃん杯全日本少年柔道大会は9月22日(日)、東京・綾瀬の東京武道館で開催され、小学生の部、中学女子の部、中学男子の部、3つのカテゴリで優勝が争われた。

北海道(4)、東北(4)、関東(8)、中部(4)、近畿(4)、中国・四国(4)、九州(4)から集まった計32チームによって争われた小学生の部では、神奈川県の古賀塾が、決勝で東福岡柔道教室(福岡県)を2-2の代表戦で破り悲願の初優勝。5月の全国少年柔道大会を制した春日柔道クラブ(東京都)は、準々決勝で優勝した古賀塾に2-3で惜敗した。

戦評および対戦結果、監督のコメントは以下の通り。

取材・文:eJudo編集部
撮影:辺見真也

■戦評

5月の全国少年柔道大会の決勝を争った古賀塾と春日柔道クラブが準々決勝でマッチアップ。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版9月23日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.