PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]富沢佳奈が舟久保遥香を破って初優勝、激戦区48kg級は芳田真が制す・平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会第1日女子4階級

(2018年9月8日)

※ eJudoメルマガ版9月8日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]富沢佳奈が舟久保遥香を破って初優勝、激戦区48kg級は芳田真が制す
平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会第1日女子4階級(44kg級、48kg級、52g級、57kg級)
eJudo Photo
57kg級決勝、富沢佳奈が舟久保遥香を攻める。

平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会は8日、埼玉県立武道館(埼玉県上尾市)で開幕。第1日の女子は4階級の競技が行われ、44kg級で外処茅優(富士学苑高3年)、48kg級で芳田真(比叡山高3年)、52kg級で武田亮子(龍谷大2年)、57kg級で富沢佳奈(東海大1年)がそれぞれ優勝を飾った。

57kg級の富沢は、昨年の世界ジュニア選手権王者・舟久保遥香(三井住友海上)を決勝で破ってのタイトル獲得。組み手巧みに相手の圧を逸らし続け、的確に技を打ち込んでGS延長戦で相手の「指導3」(GS2:52)までを引き出した。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版9月8日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.