PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]激戦73kg級は塚本綾が前年度の覇者石郷岡秀征を撃破、60kg級はスケール感増した古賀玄暉が快勝・平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会第1日男子4階級

(2018年9月8日)

※ eJudoメルマガ版9月8日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]激戦73kg級は塚本綾が前年度の覇者石郷岡秀征を撃破、60kg級はスケール感増した古賀玄暉が快勝
平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会第1日男子4階級(55kg級、60kg級、66kg級、73kg級)
eJudo Photo
60kg級決勝、古賀玄暉が小西誠志郎から小外掛「一本」。

平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会は8日、埼玉県立武道館(埼玉県上尾市)で開幕。第1日の男子は4階級の競技が行われ、55kg級で半田颯(桐蔭横浜大1年)、60kg級で古賀玄暉(日本体育大2年)、66kg級で相田勇司(國學院大1年)、73kg級で塚本綾(日本体育大1年)がそれぞれ優勝を飾った。

73kg級の塚本綾は決勝で昨年度の覇者・石郷岡秀征(筑波大2年)と対戦、肩車「技有」で勝利して初めての全国タイトルを手に入れた。「なかなか結果が出なかったが、ようやく勝ててうれしい」と試合後は破顔、「東京は間に合わないと思うので、次の五輪を狙います」と意気軒高だった。今年度のインターハイの覇者・内村秀資(東海大仰星高3年)は初戦で佐々木優大(平田高3年)に内股「一本」で敗れた。

73kg級とともに非常に人材が揃った66kg級はこの学年の高校選手権66kg級神奈川県代表を務めた相田勇司が制覇。初戦で竹内龍生(相生産業高3年)を内股返「技有」、準々決勝で西願寺哲平(埼玉栄高3年)を背負投「一本」と次々強豪をなぎ倒し、決勝では今季のインターハイチャンピオン・桂嵐斗(長崎日大高3年)から一本背負投崩れの左大外刈「技有」を奪って快勝。初めての全国大会タイトル獲得を決めた。

60kg級は古賀玄暉が抜群の出来で戴冠。準決勝は難敵福田大悟(鹿屋体育大1年)を電光石火の送襟絞「一本」(0:28)で破り、決勝は小西誠志郎(国士舘大2年)を相手に隅返を失敗して「技有」ビハインドを負ったが、右大内刈を小外掛で押し込み返して「一本」。みごと優勝を決めた。「いままでは競り合いが怖かったが、今はイチかバチかの勝負が得意になった」と語る通り、この日は伸びやかな組み手から大技を連発。気風の良い勝ちぶりで、一段階段を登ったことを感じさせる好内容だった。

55kg級の半田颯は、決勝で森和輝(日本体育大3年)との競り合いを抜け出しGS延長戦小内刈「技有」で勝利。「最後に得意技を決められてうれしい」とビッグタイトル獲得に手ごたえありの表情だった。

各階級の上位入賞者と3位決定戦、決勝の結果は下記。

■ 55kg級
eJudo Photo
55kg級入賞者。左から森和輝、優勝の半田颯、髙野大地、多田風太。

(エントリー19名)

【入賞者】
優 勝:半田颯(桐蔭横浜大1年)
準優勝:森和輝(日本体育大3年)
第三位:髙野大地(国士舘大2年)、多田風太(埼玉栄高2年)

【3位決定戦】
髙野大地(国士舘大2年)○一本背負投(0:09)△樋口誠二朗(足立学園高3年)
多田風太(埼玉栄高2年)○背負投(3:36)△椎野瑠伽(新田高3年)

【決勝】
半田颯(桐蔭横浜大1年)〇GS技有・小内刈(GS2:34)△森和輝(日本体育大3年)

■ 60kg級
eJudo Photo
60kg級入賞者。左から小西誠志郎、優勝の古賀玄暉、近藤隼斗、福田大悟。

(エントリー20名)

【入賞者】
優 勝:古賀玄暉(日本体育大2年)
準優勝:小西誠志郎(国士舘大2年)
第三位:近藤隼斗(佐賀工高2年)、福田大悟(鹿屋体育大1年)

【3位決定戦】
近藤隼斗(佐賀工高2年)○一本背負投(1:21)△納庄兵芽(天理大2年)
福田大悟(鹿屋体育大1年)○合技[小外掛・肩車](3:52)△三宅晴大(作陽高3年)

【決勝】
古賀玄暉(日本体育大2年)〇小外掛(2:30)△小西誠志郎(国士舘大2年)

■ 66kg級
eJudo Photo
66kg級入賞者。左から桂嵐斗、優勝の相田勇司、西願寺哲平、若狭智也。

(エントリー19名)

【入賞者】
優 勝:相田勇司(國學院大1年)
準優勝:桂嵐斗(長崎日大高3年)
第三位:西願寺哲平(埼玉栄高3年)、若狭智也(鶴来高3年)

【3位決定戦】
西願寺哲平(埼玉栄高3年)○支釣込足(3:42)△湯本祥真(筑波大1年)
若狭智也(鶴来高3年)○GS内股(GS0:14)△辻岡佑大(天理大2年)

【決勝】
相田勇司(國學院大1年)〇優勢[技有・大外刈]△桂嵐斗(長崎日大高3年)

■ 73kg級
eJudo Photo
73kg級入賞者。左から石郷岡秀征、優勝の塚本綾、桑原宏典、村上優哉。

(エントリー19名)

【入賞者】
優 勝:塚本綾(日本体育大1年)
準優勝:石郷岡秀征(筑波大2年)
第三位:桑原宏典(山梨学院大2年)、村上優哉(日本大1年)

【3位決定戦】
桑原宏典(山梨学院大2年)○合技[大外刈・内股](2:36)△近藤魁斗(近畿大2年)
村上優哉(日本大1年)○片手絞(1:18)△勝部翔(天理大1年)

【決勝】
塚本綾(日本体育大1年)〇優勢[技有・肩車]△石郷岡秀征(筑波大2年)

※ eJudoメルマガ版9月8日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.