PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]81kg級は丸山剛毅が優勝、決勝で今大会から復帰の永瀬貴規に一本勝ち・第48回全日本実業柔道個人選手権大会第1日男子

(2018年8月25日)

※ eJudoメルマガ版8月25日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]81kg級は丸山剛毅が優勝、決勝で今大会から復帰の永瀬貴規に一本勝ち
第48回全日本実業柔道個人選手権大会第1日男子(22歳未満、60kg級、66kg級、73kg級、81kg級)
eJudo Photo
81kg級決勝、丸山剛毅が永瀬貴規から内股「一本」

第48回全日本実業柔道個人選手権大会は25日、ベイコム総合体育館(兵庫県尼崎市)で開幕。初日の男子は5階級の競技が行われ、22歳未満で大西勇気(東レ)、60kg級で青木大(パーク24)、66kg級で木戸清孝(天理大学クラブ)、73kg級で岩渕侑生(センコー)、81kg級で丸山剛毅(パーク24)がそれぞれ優勝を飾った。

丸山は決勝で、今大会から復帰したリオデジャネイロ五輪銅メダリストの永瀬貴規(旭化成)に一本勝ち。得意の内股透を狙ったか背中に抱きついて誘った永瀬を、そのまま得意の内股一撃で屠り去った。永瀬は昨年8月のブダペスト世界選手権で膝を負傷、これが約1年ぶりの試合だった。

各階級の入賞者と準決勝以降の結果は下記。

■ 男子22歳未満
(エントリー59名)

【入賞者】
優 勝:大西勇気(東レ)
準優勝:平山知義(新日鐵住金大分)
第三位:森優心(アドヴィックス)、永松優輝(新日鐵住金君津)

【準決勝】
大西勇気○優勢[技有・背負投]△森優心
平山知義○抱分(0:47)△永松優輝

【決勝】
大西勇気○合技[大内刈・背負投](3:11)△平山知義

■ 60kg級
(エントリー52名)

【入賞者】
優 勝:青木大(パーク24)
準優勝:竪山将(パーク24)
第三位:米村克麻(センコー)、大島優磨(旭化成)

【準決勝】
青木大○GS技有・巴投(GS1:13)△米村克麻
竪山将○体落(2:40)△大島優磨

【決勝】
青木大○GS技有・隅返(GS1:58)△竪山将

■ 66kg級
(エントリー78名)

【入賞者】
優 勝:木戸清孝(天理大学クラブ)
準優勝:髙上智史(旭化成)
第三位:橋口祐葵(パーク24)、浅利昌哉(ALSOK)

【準決勝】
髙上智史○反則(0:28)△橋口祐葵
木戸清孝○GS反則[指導3](GS5:29)△浅利昌哉

【決勝】
木戸清孝○優勢[技有・袖釣込腰]△髙上智史

■ 73kg級
(エントリー112名)

【入賞者】
優 勝:岩渕侑生(センコー)
準優勝:六郷雄平(了徳寺学園職)
第三位:茅野圭祐(センコー)、中村一那(パーク24)

【準決勝】
六郷雄平○腕挫十字固(0:39)△茅野圭祐
岩渕侑生○合技(1:48)△中村一那

【決勝】
岩渕侑生○一本背負投(1:54)△六郷雄平

■ 81kg級
(エントリー90名)

【入賞者】
優 勝:丸山剛毅(パーク24)
準優勝:永瀬貴規(旭化成)
第三位:尾方寿應(了徳寺学園職)、中矢力(ALSOK)

【準決勝】
永瀬貴規○GS技有・大内刈(GS1:33)△尾方寿應
丸山剛毅○内股(0:09)△中矢力

【決勝】
丸山剛毅○内股(1:17)△永瀬貴規

※ eJudoメルマガ版8月25日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.