PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]日本勢が表彰台を独占・グランプリブダペスト2018第1日男子

(2018年8月11日)

※ eJudoメルマガ版8月11日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]日本勢が表彰台を独占
グランプリブダペスト2018第1日男子(60kg級、66kg級)
グランプリ・ブダペスト大会は10日、ハンガリーの首都ブダペストで開幕、初日の男子は2階級の競技が行われ、60kg級で永山竜樹(東海大4年)、66kg級で田川兼三(筑波大4年)がそれぞれ優勝を飾った。

各階級の入賞者、日本代表選手全試合の記録は下記。

■ 60kg級
(エントリー36名)

【入賞者】
1.NAGAYAMA, Ryuju (JPN)
2.OGUZOV, Albert (RUS)
3.MSHVIDOBADZE, Robert (RUS)
3.PAPINASHVILI, Amiran (GEO)
5.CHKHVIMIANI, Lukhumi (GEO)
5.GARRIGOS, Francisco (ESP)
7.DIAZ, Adonis (USA)
7.GANBAT, Boldbaatar (MGL)

【日本代表選手勝ち上がり】

永山竜樹(東海大4年)
成績:優勝


[2回戦]
永山竜樹○袖釣込腰(1:09)△モハン・バム(ネパール)

[3回戦]
永山竜樹○裏投(2:11)△ルハグヴァジャムツ・ウヌボルド(モンゴル)

[準々決勝]
永山竜樹○裏投(1:47)△アドニス・ディアス(アメリカ)

[準決勝]
永山竜樹○一本背負投(4:00)△フランシスコ・ガリーゴス(スペイン)

[決勝]
永山竜樹○合技(3:36)△オルベルト・オグゾフ(ロシア)

■ 66kg級
(エントリー61名)

【入賞者】
1.TAGAWA, Kenzo (JPN)
2.ABDELMAWGOUD, Mohamed (EGY)
3.VIERU, Denis (MDA)
3.IADOV, Bogdan (UKR)
5.DOVDON, Altansukh (MGL)
5.MENAGED, Yarin (ISR)
7.ADIYA, Batsuuri (MGL)
7.BURNS, Nathon (IRL)

【日本代表選手勝ち上がり】

田川兼三(筑波大4年)
成績:優勝


[1回戦]
田川兼三○小外刈(0:40)△ボジダル・テメルコフ(ブルガリア)

[2回戦]
田川兼三○GS技有・小内巻込(GS0:28)△マティス・ファンハーテン(オランダ)

[3回戦]
田川兼三○反則[指導3](2:50)△アブドゥラ・アブドゥルザリロフ(ロシア)

[準々決勝]
田川兼三○腕挫十字固(0:45)△ボグダン・イアドフ(ウクライナ)

[準決勝]
田川兼三○GS反則(GS0:47)△ドフドン・アルタンスフ(モンゴル)

[決勝]
田川兼三○小内巻込(1:07)△モハメド・アブデルマウグド(エジプト)

※ eJudoメルマガ版8月11日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.