PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

81kg級に現役世界王者ヴィーチェルツァクが参戦、海老沼の73kg級初優勝に期待・グランプリブダペスト2018第2日男子プレビュー

(2018年8月10日)

※ eJudoメルマガ版8月9日掲載記事より転載・編集しています。
81kg級に現役世界王者ヴィーチェルツァクが参戦、海老沼の73kg級初優勝に期待
グランプリブダペスト2018第2日男子プレビュー(73kg級、81kg級)
■ 73kg級・海老沼匡は準々決勝のイアルツェフ戦が山場、立川新は優勝狙える好配置引く
eJudo Photo
73kg級初優勝を狙う海老沼匡

(エントリー58名)

エントリー58名という巨大トーナメントだが、大半はコンチネンタルオープンを主戦場としている選手。とはいえ、世界大会表彰台クラスの選手も何人か参加しており、純粋にボリュームが増えた分レベルが上ったと、ここは素直に解釈しておくべきだろう。

日本代表の二人は海老沼匡(パーク24)がプールB、立川新(東海大3年)がプールDに配された。

海老沼は準々決勝のデニス・イアルツェフ(ロシア)戦が最初の勝負どころ。長い手足を利して強力な足技を仕掛けてくる強敵だが、海老沼であれば十分に勝利が見込める。ここを切り抜けて準決勝で階級屈指のパワーファイター、ブダペスト世界選手権3位のガンバータル・オドバヤル(モンゴル)に挑みたい。

一方の立川はかなり戦いやすい山に入り、余程のことがなければ決勝進出が濃厚。苦手としているがむしゃらに密着してくるタイプもおらず、持ち味である組み手技術が存分に活かせるはずだ。ライバルはアルチュール・マルジェリドン(カナダ)、トミー・マシアス(スウェーデン)ら。

【プールA】
第1シード:ガンバータル・オドバヤル(モンゴル)
第8シード:マルセロ・コンティーニ(ブラジル)
有力選手:マルティン・ホヤック(スロベニア)、ニコラス・デルポポロ(アメリカ)

【プールB】
第4シード:デニス・イアルツェフ(ロシア)
第5シード:アンソニー・ツィング(ドイツ)
有力選手:アントワーヌ・ブシャー(カナダ)、ドミトロ・カニヴェツ(ウクライナ)
日本代表選手:海老沼匡(パーク24)

【プールC】
第2シード:トミー・マシアス(スウェーデン)
第7シード:サム・ファンテヴェステンデ(オランダ)
有力選手:ミクロス・ウングヴァリ(ハンガリー)

【プールD】
第3シード:アルチュール・マルジェリドン(カナダ)
第6シード:アレクサンダー・ターナー(アメリカ)
有力選手:ヴァジム・ショーカ(ベラルーシ)
日本代表選手:立川新(東海大3年)

■ 81kg級・現役世界王者ヴィーチェルツァクが参戦、小原拳哉と準々決勝で対戦濃厚
eJudo Photo
世界王者アレクサンダー・ヴィーチェルツァクが参戦

(エントリー60名)

本階級も普段の1.5倍程度の選手がエントリー。世界選手権直前とあって平時よりも強豪の数は少ないが、上位陣の層の厚さを反映してトーナメントのレベルは変わらず高い。

最注目選手はブダペスト世界選手権覇者のアレクサンダー・ヴィーチェルツァク(ドイツ)。2週間前のグランプリ・ザグレブ大会では直前にエントリーを取り消したが、今回はしっかりとトーナメント表に名を連ねている。配置はプールBで、3回戦でマティアス・カッス(ベルギー)、準々決勝で小原拳哉(パーク24)と対戦予定だ。世界王者にふさわしい実力を示せるのか、その戦いぶりに注目したい。

日本代表の小原は前述のとおり準々決勝でヴィーチェルツァクと戦う配置。2回戦では近頃安定して結果を残しているアンリ・エグティゼ(ポルトガル)との対戦が組まれており、まずはここを確実に勝ち抜きたい。

【プールA】
第1シード:フランク・デヴィト(オランダ)
第8シード:サギ・ムキ(イスラエル)
有力選手:モハマド・アブデラル(エジプト)

【プールB】
第4シード:マティアス・カッス(ベルギー)
第5シード:アンリ・エグティゼ(ポルトガル)
有力選手:アレクサンダー・ヴィーチェルツァク(ドイツ)、エティエンヌ・ブリオン(カナダ)
日本代表選手:小原拳哉(パーク24)

【プールC】
第2シード:アラン・フベトソフ(ロシア)
第7シード:アッティラ・ウングヴァリ(ハンガリー)
有力選手:スルジャン・ムルヴァイエヴィッチ(モンテネグロ)、ロビン・パチェック(スウェーデン)

【プールD】
第3シード:ドミニク・レッセル(ドイツ)
第6シード:ゼベダ・レフヴィアシヴィリ(ジョージア)
有力選手:イヴァイロ・イヴァノフ(ブルガリア)、レアンドロ・ギヘイロ(ブラジル)、サミ・シュチ(ベルギー)

※ eJudoメルマガ版8月9日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.