PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

藤原崇太郎のワールドツアー3連勝なるか、73kg級は本命オルジョフに有望若手が次々挑む・グランプリザグレブ2018第2日男子プレビュー

(2018年7月28日)

※ eJudoメルマガ版7月28日掲載記事より転載・編集しています。
藤原崇太郎のワールドツアー3連勝なるか、73kg級は本命オルジョフに有望若手が次々挑む・グランプリザグレブ2018第2日男子プレビュー
(73kg級、81kg級)
eJudo Photo
第1シードは地元開催の世界選手権を控えるルスタン・オルジョフ。

■73kg級・地元での世界選手権を控えるオルジョフに第2グループの若手が挑む

(エントリー57名)

現役世界王者の橋本壮市(パーク24)が大会を欠場。5月のグランプリ・フフホトで負傷した左腕が完治せず、参加を見送ることとなった。これを受けて今回の最注目カードであった橋本対ルスタン・オルジョフ(アゼルバイジャン)という大一番も世界選手権本番まで持ち越し。トーナメント全体のレベルも一段下がることとなった。

見どころは地元開催の世界選手権を2ヶ月後に控えるオルジョフの勝ちぶり。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版7月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.