PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

絶好調ビロディドと出口クリスタが連勝継続、志々目は安定の強さで順当V・グランプリザグレブ2018第1日女子レポート

(2018年8月1日)

※ eJudoメルマガ版8月1日掲載記事より転載・編集しています。
絶好調ビロディドと出口クリスタが連勝継続、志々目は安定の強さで順当V
グランプリザグレブ2018第1日女子レポート(48kg級、52kg級、57kg級)
eJudo Photo
準々決勝、ダリア・ビロディドがガルバドラフ・オトゴンツェツェグを片襟の左大外刈「一本」に仕留める

■48kg級・ビロディド他を寄せ付けずワールドツアー5連勝、渡名喜は準決勝で敗れ悔しい3位
(エントリー31名)

【入賞者】
1.BILODID, Daria (UKR)
2.DOLGOVA, Irina (RUS)
3.GALBADRAKH, Otgontsetseg (KAZ)
4.TONAKI, Funa (JPN)
5.MILANI, Francesca (ITA)
6.CLEMENT, Melanie (FRA)
7.MINSKER, Noa (ISR)
8.RISHONY, Shira (ISR)

ダリア・ビロディド(ウクライナ)がワールドツアー5連勝。立ってよし寝てよし、強豪打ち揃った今回のトーナメントも圧倒的な強さで制した。

この日ビロディドが対戦したのは、ディストリア・クラスニキ(コソボ・2回戦)、ガルバドラフ・オトゴンツェツェグ(カザフスタン・準々決勝)、渡名喜風南(パーク24・準決勝)、イリーナ・ドルゴワ(ロシア・決勝)といずれも世界大会表彰台クラスの実力者ばかり。この強豪たちを相手にしても、近づけば奥を叩き、離れれば遠間から足を引っ掛けてと一方的な試合を展開、相手にまったく自分の柔道をさせなかった。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版8月1日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.