PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

素根輝が早くも登場、南筑高ら上位候補が順当にベスト16入りを決める・第92回金鷲旗高校柔道大会女子決める・第92回金鷲旗高校柔道大会女子

(2018年7月22日)

※ eJudoメルマガ版7月22日掲載記事より転載・編集しています。
素根輝が早くも登場、南筑高ら上位候補が順当にベスト16入りを決める
第92回金鷲旗高校柔道大会女子
eJudo Photo
2回戦、南筑高の副将・素根輝が立命館宇治高の副将・山西涼香を僅か8秒の左小外刈「一本」で一蹴

オーダー順固定の五人制抜き勝負で高校柔道日本一を争う第92回金鷲旗高校柔道大会は22日、マリンメッセ福岡(福岡市)で第1日の競技が行われた。女子は4回戦までの競技が行われ、南筑高(福岡)、夙川学院高(兵庫)、帝京高(東京)ら上位候補が順当にベスト16入りを決めた。

南筑高は初戦(2回戦)からいきなり副将に座るエース素根輝が登場。立命館宇治高の副将・山西涼香を僅か8秒の左小外刈「一本」に仕留めると、大将の山下紗月からも39秒で横四方固「一本」を奪いチームの勝利を決めた。素根は4回戦でも再び試合を行い、東海大静岡翔洋高の大将・澤崎莉子に左払腰「一本」で勝利している。

夙川学院高と帝京高はともに全試合を中堅までの3人で決め、副将以降を温存したまま初日の競技を終えた。

女子5回戦のカードは下記。あす23日は決勝までの競技が行われる。

【5回戦カード】

夙川学院高(兵庫) - 藤枝順心高(静岡)
淑徳高(東京) - 広陵高(広島)
創志学園高(岡山) - 名張高(三重)
南筑高(福岡) - 富士学苑高(山梨)

帝京高(東京) - 比叡山高(滋賀)
敬愛高(福岡) - 東北高(宮城)
大成高(愛知) - 八千代高(千葉)
桐蔭学園高(神奈川) - 新田高(愛媛)

※ eJudoメルマガ版7月22日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.