PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

世界選手権2枠目代表は阿部詩と新井千鶴、78kg超級素根輝はアジア大会代表に選抜

(2018年4月22日)

※ eJudoメルマガ版4月22日掲載記事より転載・編集しています。
世界選手権2枠目代表は阿部詩と新井千鶴、78kg超級素根輝はアジア大会代表に選抜
eJudo Photo
代表発表会見に臨む金野潤強化委員長と増地克之女子代表監督

全日本柔道連盟は22日、皇后盃全日本女子柔道選手権の大会後に強化委員会を開催。バクー世界柔道選手権(9月20日~27日、アゼルバイジャン・バクー)とアジア競技大会柔道競技(8月29日~9月1日、インドネシア・ジャカルタ)の女子代表を選考し、即日発表した。

今回決まったのは世界選手権の女子2枠目代表(2人)と78kg超級代表および団体戦代表、アジア大会の代表7階級7名と団体戦代表。

世界選手権78kg超級代表は、朝比奈沙羅(パーク24)に決定。注目の2枠目代表は52kg級の阿部詩(夙川学院高3年)と、70kg級の新井千鶴(三井住友海上)が選ばれた。全日本選抜体重別選手権と皇后盃を連勝した78kg超級の素根輝(南筑高3年)は選から漏れ、団体戦代表とアジア大会代表に回った。

増地克之女子代表監督は、席上、代表選考の基準は「世界で金メダルを狙えるかどうか」と改めて強調。対海外選手の対戦成績と蓄積ポイントで素根を上回った新井と阿部の選抜に至ったと説明した。

この日発表された世界選手権とアジア大会代表のラインナップ、および強化委員会で決定された補欠選手は下記。

【バクー世界柔道選手権大会2018・日本代表選手】
52kg級(2枠目) 阿部詩(夙川学院高3年)
70kg級(2枠目) 新井千鶴(三井住友海上)
78kg超級 朝比奈沙羅(パーク24)

【バクー世界柔道選手権大会2018・団体戦日本代表選手】
57kg級 玉置桃(三井住友海上)
70kg級 大野陽子(コマツ)、新井千鶴(三井住友海上)
70kg超級 素根輝(南筑高3年)

【バクー世界柔道選手権大会2018・補欠選手】
48kg級 近藤亜美(三井住友海上)
52kg級 角田夏実(了徳寺学園職)
57kg級 玉置桃(三井住友海上)
63kg級 鍋倉那美(三井住友海上)
70kg級 新添左季(山梨学院大4年)
78kg級 佐藤瑠香(コマツ)
78kg超級 素根輝(南筑高3年)

※2枠目行使階級の代表負傷の場合の優先順位は、累積ポイントに則り①近藤亜美、②素根輝、③佐藤瑠香

【バクー世界柔道選手権大会2018・団体戦補欠選手】
57kg級 宇高菜絵(コマツ)
70kg級 新添左季(山梨学院大4年)
70㎏超級 稲森奈見(三井住友海上)

※稲森は負傷中のため経過観察、出場不可の場合は山本沙羅(福井県柔道協会)を補充。

【アジア競技大会2018・日本代表選手】
[個人戦]
48kg級 近藤亜美(三井住友海上)
52kg級 角田夏実(了徳寺学園職)
57kg級 玉置桃(三井住友海上)
63kg級 鍋倉那美(三井住友海上)
70kg級 新添左季(山梨学院大4年)
78kg級 佐藤瑠香(コマツ)
78kg超級 素根輝(南筑高3年)

【アジア競技大会2018・補欠選手】
[個人戦]
48kg級 遠藤宏美(ALSOK)
52kg級 立川莉奈(福岡大4年)
57kg級 宇高菜絵(コマツ)
63kg級 能智亜衣美(了徳寺学園職)
70kg級 田中志歩(環太平洋大2年)
78kg級 高山莉加(三井住友海上)

[団体戦]
57kg級 舟久保遥香(三井住友海上)
70kg級 田中志歩(環太平洋大2年)
70kg超級 稲森奈見(三井住友海上)

※ eJudoメルマガ版4月22日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.