PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]初出場の高校生素根輝が優勝、連覇狙った朝比奈沙羅を準決勝で破る・第33回皇后盃全日本女子柔道選手権大会

(2018年4月22日)

※ eJudoメルマガ版4月22日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]初出場の高校生素根輝が優勝、連覇狙った朝比奈沙羅を準決勝で破る
第33回皇后盃全日本女子柔道選手権大会
eJudo Photo
初出場初優勝の素根輝

体重無差別で女子柔道日本一を争う第33回皇后盃全日本女子柔道選手権大会が22日、横浜文化体育館(神奈川県横浜市)で開催され、初出場の素根輝(推薦・南筑高3年)が優勝を飾った。

素根は準決勝で2週間前の選抜体重別選手権決勝で勝利している昨年度大会の覇者・朝比奈沙羅(推薦・パーク24)と対戦、この大一番をGS延長戦での「指導3」反則(GS3:05)で制して決勝進出を果たす。決勝では、前戦で井上舞子(関東・淑徳大4年)との総試合時間14分に迫る大消耗戦を「指導3」反則(GS9:43)で勝ち上がってきた冨田若春(東京・コマツ)を相手に、終始積極的に攻め続けてGS延長戦で「指導3」反則(GS1:01)を獲得、見事初出場での皇后盃制覇という快挙を成し遂げた。

素根は「選抜体重別とこの大会はどうしても勝ちたかった大会。まだ実感はないけど、しっかり勝ててうれしい」とコメント。初めて朝比奈を破った2週間前は涙で表彰式に臨んだが、この日は満面の笑みで日本一の座を噛み締めていた。

入賞者と全試合の結果は下記。


取材:eJudo編集部
撮影:辺見真也

eJudo Photo
決勝、素根輝が冨田若春を大内刈で攻める

【入賞者】
優 勝:素根輝(推薦・南筑高3年)
準優勝:冨田若春(東京・コマツ)
第三位:井上舞子(関東・淑徳大4年)、朝比奈沙羅(推薦・パーク24)
第五位:髙山莉加(東京・三井住友海上)、西田香穂(東京・JR東日本)、泉真生(関東・山梨学院大4年)、西願寺里保(東京・コマツ)

【一回戦】
冨田若春(東京・コマツ)○横四方固(2:22)△田中伶奈(東海・東海大1年)
冨田彩加(近畿・龍谷大3年)○大外刈(2:06)△古枝あさひ(四国・環太平洋大1年)
桒原佑佳(九州・鹿屋体育大3年)○横四方固(2:53)△佐藤陽子(東海・大成高3年)
大住有加(東京・JR東日本)○GS崩上四方固(GS2:41)△村井惟衣(近畿・龍谷大3年)
梅津志悠(東京・三井住友海上)○GS反則[指導3](GS1:38)△井坂希望(関東・千葉県警察)

【ニ回戦】
秋場麻優(中国・環太平洋大3年)○GS反則[指導3](GS2:31)△緒方亜香里(関東・了徳寺学園職)
髙山莉加(東京・三井住友海上)○GS隅落(GS2:22)△井上愛美(九州・JR九州)
市川香代子(東北・宮城県警察)○内股(2:39)△黒坂麻樹(北信越・金沢学院大2年)
冨田若春(東京・コマツ)○GS片手絞(GS0:57)△石山麻弥(近畿・日本エースサポート)
田知本愛(推薦・ALSOK)○GS反則[指導3](GS4:57)△藤原恵美(近畿・大阪府警察)
井上舞子(関東・淑徳大4年)○優勢[有効・内股]△田嶋由佳(北海道・東海大札幌高3年)
後藤美和(東京・日光警備保障)○GS崩上四方固(GS1:51)△粂田晴乃(関東・筑波大2年)
西田香穂(東京・JR東日本)○合技[支釣込足・横四方固](3:57)△冨田彩加(近畿・龍谷大3年)
朝比奈沙羅(推薦・パーク24)○片手絞(0:52)△ヌンイラ華蓮(関東・了徳寺学園職)
山本沙羅(北信越・福井県スポーツ協会)○棄権(2:01)△菅原歩巴(東北・久慈東高教)
泉真生(関東・山梨学院大4年)○GS技有・内股返(GS0:29)△小林幸奈(近畿・龍谷大3年)
小野華菜恵(東京・早稲田大4年)○GS反則[指導3](GS0:45)△桒原佑佳(九州・鹿屋体育大3年)
素根輝(推薦・南筑高3年)○合技[内股・横四方固](2:25)△小山内菜緒(四国・創価大1年)
大住有加(東京・JR東日本)○GS腕緘(GS1:15)△中江美裕(関東・筑波大3年)
西願寺里保(東京・コマツ)○崩上四方固(1:36)△小椋香澄(北海道・旭川大2年)
井上あかり(中国・環太平洋大4年)○GS有効・大外返(GS2:02)△梅津志悠(東京・三井住友海上)

【三回戦】
髙山莉加○GS反則[指導3](GS1:49)△秋場麻優
冨田若春○大内刈(1:40)△市川香代子
井上舞子○不戦△田知本愛
西田香穂○合技[隅落・横四方固](3:38)△後藤美和
朝比奈沙羅○反則[指導3](3:40)△山本沙羅
泉真生○合技[内股・内股](4:00)△小野華菜恵
素根輝○崩上四方固(1:34)△大住有加
西願寺里保○反則[指導3](3:19)△井上あかり

【準々決勝】
冨田若春○GS背負投(GS2:55)△髙山莉加
井上舞子○横四方固(3:33)△西田香穂
朝比奈沙羅○優勢[技有・隅落]△泉真生
素根輝○崩袈裟固(4:07)△西願寺里保

【準決勝】
冨田若春○GS反則[指導3](GS9:43)△井上舞子
素根輝○GS反則[指導3](GS3:05)△朝比奈沙羅

【決勝】
素根輝○GS反則[指導3](GS1:01)△冨田若春

※ eJudoメルマガ版4月22日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.