PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

強豪順当に決勝トーナメント進出、あすいよいよ今年度の覇者決定・第31回近代柔道杯全国中学生柔道大会第1日

(2018年3月24日)

※ eJudoメルマガ版3月24日掲載記事より転載・編集しています。
強豪順当に決勝トーナメント進出、あすいよいよ今年度の覇者決定・第31回近代柔道杯全国中学生柔道大会第1日
eJudo Photo
オープンの部予選リーグ、大蔵中Aの大将・藤本偉央が東橘中の野瀬亮太郎から左払巻込「一本」

第31回近代柔道杯全国中学生柔道大会は24日、埼玉県立武道館(上尾市)で開幕。初日となるきょうは予選リーグが行われ、オープンの部では前年度の覇者大蔵中学校Aや国士舘中学校、女子の部では大成中学校Aや帝京中学校らの強豪チームが順当に勝ち上がった。

決勝トーナメント進出チーム(男子16チーム、女子12チーム)は下記。

【決勝トーナメント進出チーム】

【オープンの部】
大蔵中学校A(福岡)、見川中学校(茨城)、埼玉栄中学校(埼玉)、長崎南山中学校(長崎)
天理中学校(奈良)、田主丸中学校(福岡)、高川学園中学校A(山口)、金目中学校(神奈川)
国士舘中学校(東京)、丘中学校(長野)、みずき中学校(群馬)、戴星学園中学校(大分)
香長中学校(高知)、足利第一中学校(栃木)、大蔵中学校B(福岡)、田島中学校(埼玉)

【女子の部】
大成中学校A(愛知)、守山中学校(滋賀)、田主丸中学校A(福岡)
帝京中学校(東京)、東海大静岡翔洋高中等部(静岡)、東松山北中学校(埼玉)
大成中学校B(愛知)、国士舘中学校(東京)、広陵中学校A(奈良)
丘中学校A(長野)、箕島中学校(和歌山)、金目中学校(神奈川)

※ eJudoメルマガ版3月24日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.