PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

中国地区も高校生が全日本に名乗り、3年生神垣和他が初優勝・平成30年中国柔道選手権

(2018年3月5日)

※ eJudoメルマガ版3月5日掲載記事より転載・編集しています。
中国地区も高校生が全日本に名乗り、3年生神垣和他が初優勝・平成30年中国柔道選手権
全日本柔道選手権中国地区予選
eJudo Photo
初優勝の神垣和他
※写真は29年インターハイ時

全日本柔道選手権(4月29日、日本武道館)の中国地区予選を兼ねる平成30年中国柔道選手権が4日、鳥取県立武道館(米子市)で行われ、高校3年生の神垣和他(広島・崇徳高)が優勝した。神垣は初優勝。

神垣は昨夏のインターハイ100kg級で3位入賞、この際準決勝を戦った山口貴也(長崎日大高)もこの日九州地区から全日本進出を決めており、一学年下の近畿・中野寛太(天理高)と関東・村尾三四郎(桐蔭学園高)を併せて、30年度大会はこの時点で高校生が4人予選を勝ち抜く異例の展開※となっている。

2位には岡山商科大卒の清山一樹(岡山・岡山県警察)が入賞、初めての全日本選手権出場を決めた。

入賞者と全試合の結果は下記。


※神垣と山口は本大会時には大学生となる

【入賞者】

(エントリー20名)

優 勝:神垣和他(広島・崇徳高)
準優勝:清山一樹(岡山・岡山県警察)
第三位:松井良平(山口・山口刑務所)

※上位2名が全日本柔道選手権進出

【一回戦】
澤田正志(岡山・岡山商科大)○優勢[技有]△山本喜就(島根・島根県警察)
中村竜平(鳥取・鳥取刑務所)○小外刈△長岡季空(広島・崇徳高)
都築上志(岡山・岡山商科大)○GS反則△岡田公一(広島・広島県警察)
石井翔大(岡山・岡山商科大)○GS大内刈△末永良太(山口・山口県警察)

【ニ回戦】
奥嶋聡(山口・山口県警察)○体落△澤田正志(岡山・岡山商科大)
美濃大将(鳥取・鳥取刑務所)○縦四方固△田中亮(広島・広島拘置所)
清山一樹(岡山・岡山県警察)○縦四方固△中村竜平(鳥取・鳥取刑務所)
井上直樹(島根・島根県警察)○GS指導1△赤尾大介(山口・山口県警察)
大島一起(島根・島根あさひ社会復帰促進センター)○優勢[技有]△都築上志(岡山・岡山商科大)
松井良平(山口・山口刑務所)○優勢[技有]△三橋和真(鳥取・鳥取県警察)
古川太一(鳥取・鳥取県警察)○GS技有・裏投△石井翔大(岡山・岡山商科大)
神垣和他(広島・崇徳高)○横四方固△花本隼(島根・島根県警察)

【準々決勝】
美濃大将○肩車△奥嶋聡
清山一樹○GS指導1△井上直樹
松井良平○払腰△大島一起
神垣和他○反則△古川太一

【準決勝】
清山一樹○GS技有△美濃大将
神垣和他○小外刈△松井良平

【三位決定戦】
松井良平○支釣込足△美濃大将

【決勝】
神垣和他○横四方固△清山一樹

※ eJudoメルマガ版3月5日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.