PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

一戸勇人が優勝、3年連続の全日本進出勝ち取る・平成30年北海道柔道選手権

(2018年3月5日)

※ eJudoメルマガ版3月5日掲載記事より転載・編集しています。
一戸勇人が優勝、3年連続の全日本進出勝ち取る・平成30年北海道柔道選手権
全日本柔道選手権北海道地区予選
eJudo Photo
優勝の一戸勇人
※写真は29年全日本柔道選手権時

全日本柔道選手権(4月29日、日本武道館)の北海道地区予選を兼ねる平成30年北海道柔道選手権が4日、北海道立総合体育センター・サブアリーナ(札幌市)で行われ、参加者171名の巨大トーナメントを一戸勇人(北海道警察)が制した。一戸はこれで3年連続3度目の全日本選手権出場決定。

昨年の覇者で同じく3年連続出場を狙った帯川雄大(北海道警察)は、トーナメントの勝者3名による決勝リーグ進出を目前にして高田大樹(星槎道都大)に敗れた。全日本本戦には一戸と準優勝の高田の2名が出場する。

入賞者とブロック準決勝以降の結果は下記。

入賞者

(エントリー171名)

優 勝:一戸勇人(北海道警察)
準優勝:高田大樹(星槎道都大)
第三位:中村嘉宏(北海道警察)
敢闘賞:帯川雄大(北海道警察)、瀧田真太郎(北海道警察)、森本翔太(北嶺高教)

※上位2名が全日本柔道選手権進出

【Aブロック・準決勝】
帯川雄大(北海道警察)○袈裟固(1:44)△吉田幸平(北海道警察)
高田大樹(星槎道都大)○大外刈(2:34)△横田雄人(北海道警察)

【Bブロック・準決勝】
中村嘉宏(北海道警察)○優勢[有効]△相木秀斗(北海道警察)
瀧田真太郎(北海道警察)○GS技有(GS1:33)△林茂人(北海道警察)

【Cブロック・準決勝】
一戸勇人(北海道警察)○縦四方固(1:31)△沢田龍治(札幌大)
森本翔太(北嶺高教)○横四方固(1:31)△丸山哲嗣(北海道警察)

【Aブロック・決勝】
高田大樹○優勢[有効]△帯川雄大

【Bブロック・決勝】
中村嘉宏○優勢[技有]△瀧田真太郎

【Cブロック・決勝】
一戸勇人○GS技有(GS3:43)△森本翔太

【決勝リーグ】
高田大樹○GS指導2(GS1:44)△中村嘉宏
一戸勇人○小内刈(0:35)△中村嘉宏
一戸勇人○優勢[技有]△高田大樹

①一戸勇人:2勝0敗
②高田大樹:1勝1敗
③中村嘉宏:0勝2敗

記録提供:北海道柔道連盟

※ eJudoメルマガ版3月5日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.