PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

藤原恵美が優勝、5度目の皇后盃出場決める・平成30年近畿女子柔道選手権

(2018年3月5日)

※ eJudoメルマガ版3月5日掲載記事より転載・編集しています。
藤原恵美が優勝、5度目の皇后盃出場決める・平成30年近畿女子柔道選手権
皇后盃全日本女子柔道選手権近畿地区予選
eJudo Photo
近畿地区を制した藤原恵美
※写真は29年皇后盃本戦時

皇后盃全日本女子柔道選手権(4月22日、横浜文化体育館)の近畿地区予選を兼ねる平成30年近畿女子柔道選手権が4日、兵庫県立武道館(姫路市)で行われ、藤原恵美(大阪府警察)が初優勝した。昨年まで関東から出場していた藤原は、これで5度目の皇后盃進出決定。

近畿からは藤原とあわせ、上位入賞者計5名が本戦に進む。

入賞者および3回戦までの勝敗、準々決勝以降の結果は下記。

※記録提供:近畿柔道連盟

【入賞者】

(エントリー41名)

優 勝:藤原恵美(大阪)
準優勝:小林幸奈(京都)
第三位:石山麻弥(大阪)、冨田彩加(京都)
第五位:村井惟衣(京都)

※以上5名が皇后盃全日本女子柔道選手権進出

■ 本戦トーナメント

【一回戦】
小林幸奈(京都)〇-△山本奈々瀬(兵庫)
村井惟衣(京都)〇-△前田朋子(滋賀)
池本彩花(兵庫)〇-△髙山瑞穂(和歌山)
吉山風暖(滋賀)△両者不戦△米澤夏帆(京都)
東加珠(大阪)〇-△児島有紀(京都)
桑形萌花(兵庫)〇-△仲尾芹菜(奈良)
鈴木真佑(京都)〇-△新名寧々(兵庫)
前原悠花(兵庫)○不戦△薬師山ひかり(滋賀)
白石麻葵佳(京都)〇-△小泉友香理(滋賀)

【ニ回戦】
小林幸奈(京都)〇-△嘉重春樺(大阪)
澤村成美(滋賀)〇-△喜多京子(奈良)
村井惟衣(京都)〇-△谷内美希(大阪)
池本彩花(兵庫)○不戦△佐々木優(奈良)
丸山佳代(奈良)○不戦△
石山麻弥(大阪)〇-△長谷川瑞紀(兵庫)
三木暁代(兵庫)〇-△中林実和(奈良)
東加珠(大阪)〇-△小島ひかる(滋賀)
冨田彩加(京都)〇-△桑形萌花(兵庫)
井原千佳(大阪)〇-△鳴瀬綾乃(滋賀)
町純香(大阪)〇-△妙中瑛(奈良)
鈴木真佑(京都)〇-△坂下福満(滋賀)
角谷ゆきの(京都)〇-△前原悠花(兵庫)
日髙美沙希(大阪)〇-△下平奈央(奈良)
藤原恵美(大阪)〇-△藤猪千夏(奈良)
吉峰芙母絵(兵庫)〇-△白石麻葵佳(京都)

【三回戦】
小林幸奈〇-△澤村成美
村井惟衣〇-△池本彩花
石山麻弥〇-△丸山佳代
東加珠〇-△三木暁代
冨田彩加〇-△井原千佳
鈴木真佑〇-△町純香
日髙美沙希〇-△角谷ゆきの
藤原恵美〇-△吉峰芙母絵

【準々決勝】
小林幸奈○GS有効△村井惟衣
石山麻弥○大内刈△東加珠
冨田彩加○大外刈△鈴木真佑
藤原恵美○後袈裟固△日髙美沙希

【準決勝】
小林幸奈○GS僅差△石山麻弥
藤原恵美○GS払巻込△冨田彩加

【決勝】
藤原恵美○GS有効△小林幸奈

■ 敗者復活(全日本柔道選手権出場者決定)トーナメント
※準々決勝で敗退した選手4名が敗者復活戦に参加

【敗者復活一回戦】
村井惟衣○GS技有△東加珠
鈴木真佑○GS技有△日髙美沙希

【五位決定戦】
村井惟衣○GS反則△鈴木真佑

※ eJudoメルマガ版3月5日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.