PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

増山香補が国際大会初優勝・ヨーロッパオープンオーバーヴァルト2018最終日男子

(2018年2月19日)

※ eJudoメルマガ版2月19日掲載記事より転載・編集しています。
増山香補が国際大会初優勝・ヨーロッパオープンオーバーヴァルト2018最終日男子
(81kg級、90kg級、100kg級、100kg超級)
オーストリアのオーバーヴァルトで17日から開催されているヨーロッパオープン・オーバーヴァルト大会。最終日となる18日は男子4階級の競技が行われ、日本勢は90kg級で増山香補(明治大1年)が優勝を飾った。増山は全試合で技によるポイントを獲得しての勝利、これがシニア国際大会初優勝。

81kg級はサミ・ショウシ(ベルギー)、100kg級はオニセ・サネブリゼ(ジョージア)、100kg超級はオニセ・ブガゼ(ジョージア)がそれぞれ制した。

100kg超級の香川大吾(東海大3年)は準々決勝で敗れたものの、敗者復活戦を勝ち上がって3位を獲得。90kg級の長井晃志(日本体育大1年)と100kg級の石川竜多(筑波大2年)はともに2回戦敗退だった。81kg級に出場予定だった糸井滉平(大阪府警察)は欠場した。

各階級の入賞者と日本代表選手の勝ち上がりは下記。

※勝ち上がり記録の海外選手名表記は全日本柔道連盟のリリースに拠っています

■81kg級
(エントリー39名)

【入賞者】
1.CHOUCHI, Sami (BEL)
2.CHILARD, Nicolas (FRA)
3.GOMES TAVARES, Dimitri (FRA)
3.RESSEL, Dominic (GER)
5.GIGAURI, Giga (GEO)
5.TOTH, Benedek (HUN)
7.SZABO, Frigyes (HUN)
7.CONRAD, Hannes (GER)

【日本代表選手勝ち上がり】

糸井滉平(大阪府警察)
成績:欠場


[2回戦]
糸井滉平△不戦○(ハンガリー)

■90kg級
(エントリー45名)

【入賞者】
1.MASHIYAMA, Kosuke (JPN)
2.MARCHITAN, Mihail (UAE)
3.DADASHOV, Firudin (AZE)
3.DI GUIDA, Domenico (ITA)
5.FUSCO, Andrea (ITA)
5.PAPUNASHVILI, Giorgi (GEO)
7.RIGANO, Lorenzo (ITA)
7.ZHAMBEKOV, Said Emi (RUS)

【日本代表選手勝ち上がり】

増山香補(明治大1年)
成績:優勝


[2回戦]
増山香補○優勢[技有・背負投]△トート(ハンガリー)

[3回戦]
増山香補○合技(2:28)△サフグリエフ(アゼルバイジャン)

[準々決勝]
増山香補○優勢[技有・隅落]△デイ グイダ(イタリア)

[準決勝]
増山香補○合技(2:09)△ダダショフ(アゼルバイジャン)

[決勝]
増山香補○大外刈(3:17)△マルチタン(UAE)

長井晃志(日本体育大1年)
成績:2回戦敗退


[1回戦]
長井晃志○優勢[技有・大外刈]△バン エンペレン(オランダ)

[2回戦]
長井晃志△優勢[技有・小外掛]○メヒヂフ(アゼルバイジャン)

■100kg級
(エントリー30名)

【入賞者】
1.SANEBLIDZE, Onise (GEO)
2.HERBST, Daniel (GER)
3.ANSAH, Ferdinand (NED)
3.OZBETELASHVILI, David (GEO)
5.KOZYBAYEV, Adilkhan (KAZ)
5.KOBENA, Koffi Kreme (CIV)
7.ARDIZIO, Luca (ITA)
7.KUNSZABO, Luca (ROU)

【日本代表選手勝ち上がり】

石川竜多(筑波大3年)
成績:2回戦敗退


[1回戦]
石川竜多○GS反則[指導3](GS0:50)△ランデル(スロバキア)

[2回戦]
石川竜多△帯取返(0:13)○アンサヒ(オランダ)

■100kg超級
(エントリー26名)

【入賞者】
1.BUGHADZE, Onise (GEO)
2.KAVTARADZE, Giorgi (GEO)
3.KAGAWA, Daigo (JPN)
3.HEINLE, Sven (GER)
5.SADIKOVIC, Harun (BIH)
5.BOBIKOV, Roman (RUS)
7.GAHRAMANOV, Shahin (AZE)
7.D ARCO, Vincenzo (ITA)

【日本代表選手勝ち上がり】

香川大吾(東海大3年)
成績:


[1回戦]
香川大吾○内股(1:02)△ワズリキ(ハンガリー)

[2回戦]
香川大吾○大内刈(0:26)△デイフェレリコ(イタリア)

[準々決勝]
香川大吾△横四方固(1:00)○カブタラゼ(ジョージア)

[敗者復活戦]
香川大吾○不戦△ガラマノフ(アゼルバイジャン)

[3位決定戦]
香川大吾○合技(3:23)△サディコビック(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

※ eJudoメルマガ版2月19日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.