PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

和田梨乃子と稲森奈見が優勝、初日に続き日本勢が全試合一本勝ちで2階級を制す・ヨーロッパオープンローマ2018最終日女子

(2018年2月19日)

※ eJudoメルマガ版2月19日掲載記事より転載・編集しています。
和田梨乃子と稲森奈見が優勝、初日に続き日本勢が全試合一本勝ちで2階級を制す・ヨーロッパオープンローマ2018最終日女子
(70kg級、78kg級、78kg超級)
イタリアのローマで17日から開催されているヨーロッパオープン・ローマ大会、最終日となる18日は女子3階級の競技が行われ、日本勢は78kg級の和田梨乃子(大成高3年)と、78kg超級の稲森奈見(三井住友海上)がそれぞれ優勝を飾った。両者はともに全試合一本勝ち(反則含む)でのトーナメント制覇。日本が選手を派遣しなかった70kg級は、ケイティジェミマ・イエーツブラウン(イギリス)が優勝を飾った。

78kg超級の山本沙羅(福井県体育協会)は、準決勝で稲森と対戦し、延長戦の末に支釣込足「一本」(GS0:54)で敗退。続く3位決定戦でクリスティン・ブエッソウ(ドイツ)を破って表彰台を確保した。

各階級の入賞者と日本代表選手の勝ち上がりは下記。

※勝ち上がり記録の海外選手名表記は全日本柔道連盟のリリースに拠っています

■70kg級
(エントリー18名)

【入賞者】
1.YEATSBROWN, Katiejemima (GBR)
2.ZUPANCIC, Kelita (CAN)
3.HELEINE, Melissa (FRA)
3.PAISSONI, Carola (ITA)
5.SOOK, Emilie (DEN)
5.JAGER, Hilde (NED)
7.POLLERES, Michaela (AUT)
7.WILLEMS, Gabriella (BEL)

※日本代表選手の出場はなし

■78kg級
(エントリー21名)

【入賞者】
1.WADA, Rinoko (JPN)
2.SALANKI, Evelin (HUN)
3.BERGER, Sophie (BEL)
3.POLITI, Linda (ITA)
5.DOLLIN, Chloe (FRA)
5.REID, Emma (GBR)
7.TALARN, Laia (ESP)
7.TANGORRE, Lucia (ITA)

【日本代表選手勝ち上がり】

和田梨乃子(大成高3年)
成績:優勝


[2回戦]
和田梨乃子○反則[指導3](3:18)△ロセッタ(イタリア)

[準々決勝]
和田梨乃子○反則[指導3](2:16)△タンゴーレ(イタリア)

[準決勝]
和田梨乃子○合技(0:33)△ドリン(フランス)

[決勝]
和田梨乃子○反則[指導3](3:32)△サランキ(ハンガリー)

■78kg超級
(エントリー12名)

【入賞者】
1.INAMORI, Nami (JPN)
2.GERI, Eleonora (ITA)
3.KARPATI, Emese (HUN)
3.YAMAMOTO, Sara (JPN)
5.MARCHIO, Elisa (ITA)
5.BUESSOW, Kristin (GER)
7.CALAGRETI, Annalisa (ITA)
7.SZIGETVARI, Mercedesz (HUN)

【日本代表選手勝ち上がり】

稲森奈見(三井住友海上)
成績:優勝


[準々決勝]
稲森奈見○腕緘(1:31)△カラグレティ(イタリア)

[準決勝]
稲森奈見○GS支釣込足(GS0:54)△山本沙羅

[決勝]
稲森奈見○GS反則[指導3](GS0:48)△ゲーリ(イタリア)

山本沙羅(福井県体育協会)
成績:3位


[1回戦]
山本沙羅○大外刈(0:53)△リアニチェンコ(ロシア)

[準々決勝]
山本沙羅○合技(0:28)△カルパティ(ハンガリー)

[準決勝]
山本沙羅△GS支釣込足(GS0:54)○稲森奈見

[3位決定戦]
山本沙羅○合技(2:38)△ブエッソウ(ドイツ)

※ eJudoメルマガ版2月19日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.