PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

【ROAD TO 高校選手権】比叡山高が9年ぶり2度目の優勝、主力取り置いた夙川学院高は準々決勝で惜敗・第59回近畿高等学校柔道新人大会女子団体戦

(2018年2月4日)

※ eJudoメルマガ版2月4日掲載記事より転載・編集しています。
【ROAD TO 高校選手権】比叡山高が9年ぶり2度目の優勝、主力取り置いた夙川学院高は準々決勝で惜敗・第59回近畿高等学校柔道新人大会女子団体戦
第59回近畿高等学校柔道新人大会(団体試合)は最終日の4日、ベイコム総合体育館(尼崎市)で女子の競技が行われ、比叡山高(滋賀)が優勝を飾った。同校の優勝は遠藤宏美(ALSOK)らを擁した第50回大会以来9年ぶり2度目。

比叡山はインターハイ48kg級2位の先鋒芳田真の得点力をテコに手堅く勝ち上がり、京都文教高(京都)との決勝でも芳田が世界ジュニア44kg級王者の久保井仁菜を「技有」で破って大勢を決めた。最終スコアは2-1だった。

連覇を目指した夙川学院高(兵庫)は登録メンバーに阿部詩と金知秀の2人を入れておらず、県大会でレギュラーを務めた吉峰芙母絵も出場せず。吉峰と激しくレギュラーを争う大将長谷川瑞紀を中心として戦ったが、レギュレーション変更の影響を受けた(※代表戦はこれまでの任意代表制から引き分け試合の再戦となった)形で、準々決勝で代表戦の末、先鋒枠に久保井仁菜を配する京都文教に敗れた。

入賞者と準々決勝以降の対戦詳細は下記。

【入賞者】
(エントリー44校)
優 勝:比叡山高(滋賀)
準優勝:京都文教高(京都)
第三位:東大阪大敬愛高(大阪)、星翔高(大阪)
優秀校:夙川学院高(兵庫)、奈良育英高(奈良)、神港橘高(兵庫)、立命館宇治高(京都)
優秀選手:芳田真、足立実佳(比叡山)、久保井仁菜(京都文教)、衣笠裕美子(東大阪大敬愛)、壇野芽紅(星翔)

【準々決勝】

星翔高(大阪) 2-0 立命館宇治高(京都)
(先)岡本和香那○後袈裟固(0:29)△西村瑞穂
(中)檀野芽紅×引分×岡田恵里佳
(大)山本菜月○出足払(2:28)△山下紗月

比叡山高(滋賀) 3-0 神港橘高(兵庫)
(先)芳田真○肩固(1:51)△岡田真実
(中)足達実佳○袈裟固(1:34)△石堂波瑠
(大)薬師山ひかり○払腰(0:44)△上野華子

東大阪大敬愛高(大阪) 2-1 奈良育英高(奈良)
(先)柳沢美々△優勢[僅差]○松井一華
(中)塚本円香○優勢[僅差]△笠原純奈
(大)衣笠裕美子○優勢[技有]△松本紗枝

京都文教高(京都) ①代-1 夙川学院高(兵庫)
(先)久保井仁菜×引分×村川実葉瑠
(中)三谷頼子○崩上四方固(1:35)△小西彩菜
(大)佐藤香菜△横四方固(1:06)○長谷川瑞紀
(代)久保井仁菜○GS技有△村川実葉瑠

【準決勝】

比叡山高(滋賀) 1-0 星翔高(大阪)
(先)芳田真○送襟絞(1:52)△岡本和香那
(中)足達実佳×引分×檀野芽紅
(大)薬師山ひかり×引分×山本菜月

京都文教高(京都) 2-1 東大阪大敬愛高(大阪)
(先)久保井仁菜○縦四方固(1:01)△柳沢美々
(中)三谷頼子○横四方固(1:49)△塚本円香
(大)佐藤香菜△腕挫十字固(2:20)○衣笠裕美子

【決勝】

比叡山高(滋賀) 2-1 京都文教高(京都)
(先)芳田真○優勢[技有]△久保井仁菜
(中)足達実佳○袈裟固(1:41)△三谷頼子
(大)吉山風暖△優勢[技有]○佐藤香菜

※ eJudoメルマガ版2月4日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.