PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

【ROAD TO 高校選手権】川田武史ら足立学園勢が3階級を制覇、無差別代表は酒井陸・第40回全国高等学校柔道選手権東京都予選男子個人

(2018年1月21日)

※ eJudoメルマガ版1月21日掲載記事より転載・編集しています。
川田武史ら足立学園勢が3階級を制覇、無差別代表は酒井陸・第40回全国高等学校柔道選手権東京都予選男子個人
eJudo Photo
男子5階級の優勝者

第40回全国高等学校柔道選手権大会の東京都予選が20日、講道館で開幕。初日は男女個人戦が行われ、男子は66kg級の松村士、73kg級の川田武史、81kg級の押領司龍星と足立学園高勢が全5階級中3階級で優勝。28日に行われる団体戦に向けてこれ以上ない好結果となった。

60kg級は福地竜一朗(修徳高)が優勝。無差別は酒井陸(国士舘高)が圧勝で制した。注目された斉藤立(国士舘高)は支部予選にエントリーしておらず、今大会の出場権がなかった。

各階級の入賞者と準決勝以降の結果は下記。

■ 60㎏級
eJudo Photo
60kg級決勝、福地竜一朗が檜貝哲平から背負投「一本」

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:福地竜一朗(修徳高)
準優勝:檜貝哲平(正則学園高)
第三位:樋口誠二朗(足立学園高)、小谷翼(修徳高)

【準決勝】
福地竜一朗〇優勢[技有・背負投]△樋口誠二朗
檜貝哲平〇優勢[技有]△小谷翼

【決勝】
福地竜一朗〇背負投(0:30)△檜貝哲平

eJudo Photo
66kg級決勝、松村士が長友優樹から背負投「技有」

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:松村士(足立学園)
準優勝:長友優樹(国士舘高)
第三位:鈴村亜矢瀬(岩倉高)、長尾光真(修徳高)

【準決勝】

松村士〇優勢[技有]△長尾光真
長友優樹〇袈裟固(3:12)△鈴村亜矢瀬

【決勝】
松村士〇優勢[技有・背負投]△長友優樹

eJudo Photo
73kg級決勝、川田武史が柳沼毅から袖釣込腰「技有」。川田はこのあと再度の袖釣込腰で「技有」を追加して快勝。

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:川田武史(足立学園)
準優勝:柳沼毅(国士舘高)
第三位:生井大輝(岩倉高)、島本真司郎(日体大荏原高)

【準決勝】
川田武史〇優勢[技有]△島本真司郎
柳沼毅〇優勢[技有]△生井大輝

【決勝】
川田武史〇優勢[技有・袖釣込腰]△柳沼毅

■ 81㎏級
eJudo Photo
81kg級準決勝、押領司龍星が内藤彪雅から袖釣込腰「技有」獲得。

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:押領司龍星(足立学園)
準優勝:三島太一(国士舘高)
第三位:内藤彪雅(日体大荏原高)、吉田龍之介(日本学園高)

【準決勝】
押領司龍星〇優勢[技有・袖釣込腰]△内藤彪雅
三島太一〇優勢[技有]△吉田龍之介

【決勝】
押領司龍星〇優勢[技有・大外返]△三島太一

■ 無差別
eJudo Photo
男子無差別決勝、酒井陸が吉井拓実に払腰。払巻込に連絡して「技有」を得る。

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:酒井陸(国士舘)
準優勝:吉井拓実(足立学園高)
第三位:田邉勇斗(安田学園高)、藤原直生(日体大荏原高)

【準決勝】
酒井陸〇内股(0:40)△田邉勇斗
吉井拓実〇優勢[技有]△藤原直生

【決勝】
酒井陸〇後袈裟固(1:06)△吉井拓実

※ eJudoメルマガ版1月21日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.