PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

【ROAD TO 高校選手権】桐蔭学園が大会連覇、冬季シリーズ3連勝で今季を締める・第17回水田三喜男杯争奪選抜高等学校柔道大会男子

(2017年12月26日)

※ eJudoメルマガ版12月26日掲載記事より転載・編集しています。
桐蔭学園が大会連覇、冬季シリーズ3連勝で今季を締める
第17回水田三喜男杯争奪選抜高等学校柔道大会男子
eJudo Photo
決勝、桐蔭学園高の中堅村尾三四郎が大成高・田中翔太から出足払「一本」

新シーズンの高校柔道界を占う「冬の高校招待試合サーキット」、きょう26日は城西国際大学スポーツ文化センター(東金市)にて第17回水田三喜男杯争奪選抜高等学校柔道大会(主催:城西国際大学、後援:千葉県教育委員会・チバテレ・千葉日報社ほか)が行われ、58チームが参加した男子は桐蔭学園高(神奈川)が優勝した。同校は大会連覇を達成、10日の黒潮旗武道大会と23日の松尾三郎杯に続くサーキット大会3連勝。

5人目のレギュラーメンバー選定に悩む桐蔭学園は、黒潮旗の奥田訓平、松尾杯の藤井俊輔と町方昴暉に代えて今大会は安藤健志と竹裕駿の2名を起用。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版12月26日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.