PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[記録]グランドスラム東京2017・最終日女子全試合結果

(2017年12月4日)

※ eJudoメルマガ版12月4日掲載記事より転載・編集しています。
[記録]グランドスラム東京2017・最終日女子全試合結果
(70kg級、78kg級、78kgh超級)
2017年12月3日(日)、於東京体育館

■ 70kg級
eJudo Photo
70kg級入賞者。左から新井千鶴、大野陽子、田中志歩、マリア・ペレス(プエルトリコ)

(エントリー28名)

【入賞者】
1.ONO, Yoko(JPN)
2.ARAI, Chizuru(JPN)
3.TANAKA, Shiho(JPN)
3.PEREZ, Maria(PUR)
5.GAHIE, Marie Eve(FRA)
5.POSVITE, Fanny Estelle(FRA)
7.NIIZOE, Saki (JPN)
7.VAN DIJKE, Sanne(NED)

【日本代表選手成績】
大野陽子(コマツ) 優勝
新井千鶴(三井住友海上) 2位
田中志歩(環太平洋大1年) 3位
新添左季(山梨学院大3年) 7位

【1回戦】
ジュー・ヤ(中国)○横四方固(3:49)△シャン・リウユ(台湾)
新添左季○袈裟固(2:04)△ジョン・ヘジン(韓国)
マリア・タカハシ○横四方固(2:50)△スラッタナ・ソングスリ
ミヘイラ・ポレレス(オーストリア)○大外刈(2:35)△ラウラ・ファルガス=コッホ(ドイツ)
マリア・ペレス(プエルトリコ)○送襟絞(2:03)△カミラ・フィゲロア=アキノ(ペルー)
ジェンマ・ハウエル(イギリス)○GS縦四方固(GS1:39)△ローラ・マンスール(ベルギー)
ミリアム・ブートケライト(ドイツ)○優勢[技有・払巻込]△イーファ・コーグラン(オーストラリア)
アンカ・ポガクニック(スロベニア)○横四方固(1:00)△サリー・コンウェイ(イギリス)
大野陽子○反則[指導3](2:14)△カローラ・パイッソーニ(イタリア)
ファニー=エステル・ポスヴィト(フランス)○優勢[技有・大内刈]△ヴァレンティーナ・マルツェワ(ロシア)
キム・センヨン(韓国)○肩固(1:15)△メガン・フレッチャー(アイルランド)
田中志歩○横四方固(3:04)△ロクサーネ・タエイモンス(ベルギー)

【2回戦】
新井千鶴○横四方固(1:43)△ジュー・ヤ(中国)
新添左季○袈裟固(0:49)マリア・タカハシ(フィリピン)
マリー=イヴ・ガイ(フランス)○袈裟固(0:43)△ミヘイラ・ポレレス(オーストリア)
マリア・ペレス(プエルトリコ)○GS出足払(GS0:24)△ジェンマ・ハウエル(イギリス)
サンネ・ファンダイク(オランダ)○GS技有・内股透(GS0:48)△ミリアム・ブートケライト(ドイツ)
大野陽子○優勢[技有・小内刈]△サリー・コンウェイ(イギリス)
ファニー=エステル・ポスヴィト(フランス)○肩固(0:50)△アンナ・ベルンホルム(スウェーデン)
田中志歩○GS反則[指導3](GS3:08)△キム・センヨン(韓国)

【準々決勝】
新井千鶴○GS肩固(GS2:17)△新添左季
マリア・ペレス(プエルトリコ)○GS指導1(GS3:31)△マリー=イヴ・ガイ(フランス)
大野陽子○袈裟固[1:45]△サンネ・ファンダイク(オランダ)
田中志歩○GS大内刈(GS1:31)△ファニー=エステル・ポスヴィト(フランス)

【敗者復活戦】
マリー=イヴ・ガイ(フランス)○優勢[技有・内股返]△新井千鶴
ファニー=エステル・ポスヴィト(フランス)○(1:47)△サンネ・ファンダイク(オランダ)

【準決勝】
新井千鶴○横四方固(2:14)△マリア・ペレス(プエルトリコ)
大野陽子○反則[指導3](2:15)△田中志歩

【3位決定戦】
田中志歩〇大内刈(1:15)△マリー=イヴ・ガイ(フランス)
マリア・ペレス(プエルトリコ)〇GS優勢[指導2](GS0:49)△ファニー=エステル・ポスヴィト(フランス)

【決勝】
大野陽子〇反則[指導3](3:44)△新井千鶴

■ 78kg級
eJudo Photo
78kg級入賞者。左からフッシェステインハウス(オランダ)、濵田尚里、佐藤瑠香、オドレイ・チュメオ(フランス)

(エントリー22名)

【入賞者】
1.HAMADA, Shori(JPN)
2.STEENHUIS, Guusje(NED)
3.SATO, Ruika(JPN)
3.TCHEUMEO, Audrey(FRA)
5.UMEKI, Mami(JPN)
5.MALONGA, Madeleine(FRA)
7.APOTEKAR, Klara(SLO)
7.PARK, Yujin(KOR)

【日本代表選手成績】
濵田尚里(自衛隊体育学校) 優勝
佐藤瑠香(コマツ) 3位
梅木真美(ALSOK) 5位
和田梨乃子(大成高3年) 2回戦敗退

【1回戦】
濵田尚里○腕緘(0:44)△ヤーデン・メイヤーソン(イスラエル)
クララ・アポテイカー(スロベニア)○GS技有・払腰(GS2:04)△マー・ジェンジャオ(中国)
アントニーナ・シュメレワ(ロシア)○GS技有・払腰(GS0:55)△イクミ・オオエダ(タイ)
和田梨乃子○GS技有・払巻込(GS0:19)△アレクサンドラ・バビンツェワ(ロシア)
リュウ・イー(中国)○GS指導2(GS0:43)△リリアナ・カルデナス(メキシコ)
マドレーヌ・マロンガ(フランス)○縦四方固(2:19)△ヴァレリア・フェラーリ(イタリア)

【2回戦】
濱田尚里○横四方固(1:00)△ナタリー・パウエル(イギリス)
クララ・アポテイカー(スロベニア)○優勢[技有・大内刈]△ルイーズ・マルツァーン(ドイツ)
オドレイ・チュメオ(フランス)○反則[指導3](2:09)△アントニーナ・シュメレワ(ロシア)
佐藤瑠香○大外刈(1:49)△パク・ウンジ(韓国)
フッシェ・ステインハウス(オランダ)○GS技有・小外刈(GS1:00)△和田梨乃子
パク・ユジン(韓国)○優勢[技有・横四方固]△リュウ・イー(中国)
梅木真美○反則[指導3]△ヤヒマ・ラミレス(ポルトガル)
マドレーヌ・マロンガ(フランス)○大外刈(1:03)△カレン・スティーフェンソン(オランダ)

【準々決勝】
濵田尚里○崩上四方固(2:37)△クララ・アポテイカー(スロベニア)
オドレイ・チュメオ○反則[指導3](2:03)△佐藤瑠香
フッシェ・ステインハウス(オランダ)○上四方固(2:27)△パク・ユジン(韓国)
梅木真美○反則[指導3](1:35)△マドレーヌ・マロンガ(フランス)

【敗者復活戦】
佐藤瑠香○大外刈(1:12)△クララ・アポテイカー(スロベニア)
マドレーヌ・マロンガ(フランス)○大外刈(0:07)△パク・ユジン(韓国)

【準決勝】
濱田尚里○崩上四方固(2:36)△オドレイ・チュメオ(フランス)
フッシェ・ステインハウス(オランダ)○横四方固(3:53)△梅木真美

【3位決定戦】
佐藤瑠香〇谷落(0:13)△梅木真美
オドレイ・チュメオ(フランス)〇反則[指導3](1:27)△マドレーヌ・マロンガ(フランス)

【決勝】
濵田尚里〇送襟絞(3:41)△フッシェ・ステインハウス(オランダ)

eJudo Photo
78kg超級入賞者。左から素根輝、朝比奈沙羅、キム・ミンジョン(韓国)、マリア=スエレン・アルセマン(ブラジル)

(エントリー14名)

【入賞者】
1.ASAHINA, Sarah(JPN)
2.SONE, Akira(JPN)
3.KIM, Minjeong(KOR)
3.ALTHEMAN, Maria Suelen(BRA)
5.M BAIRO, Anne Fatoumata(FRA)
5.INAMORI, Nami(JPN)
7.JIANG, Yanan(CHN)
7.JABLONSKYTE, Sandra(LTU)

【日本代表選手成績】
朝比奈沙羅(東海大3年) 優勝
素根輝(南筑高2年) 2位
稲森奈見(三井住友海上) 5位
井上あかり(環太平洋大3年) 1回戦敗退

■ 78kg超級
【1回戦】
アン=ファトウメタ・ムバイロ(フランス)○小外刈(0:37)△ハン・ミジン(韓国)
ジアン・ヤナン(中国)○上四方固(1:19)△サンタ・パケニテ(リトアニア)
稲森奈見○袈裟固(3:10)△マリア・シェケロワ(ロシア)
サンドラ・ヤブロンスキーテ(リトアニア)○GS技有・外巻込(GS1:34)△井上あかり
マリア=スエレン・アルセマン(ブラジル)○小外刈(1:58)△チャン・リンファン(台湾)
素根輝○横四方固(4:00)△ワン・ヤン(中国)

【準々決勝】
朝比奈沙羅○袈裟固(1:17)△アン=ファトウメタ・ムバイロ(フランス)
稲森奈見○横四方固(3:28)△ジアン・ヤナン(中国)
キム・ミンジョン(韓国)○縦四方固(1:14)△サンドラ・ヤブロンスキーテ(リトアニア)
素根輝○横四方固(3:56)△マリア=スエレン・アルセマン(ブラジル)

【敗者復活戦】
アン=ファトウメタ・ムバイロ(フランス)○優勢[技有・大内返]△ジアン・ヤナン(中国)
マリア=スエレン・アルセマン(ブラジル)○後袈裟固(1:20)△サンドラ・ヤブロンスキーテ(リトアニア)

【準決勝】
朝比奈沙羅○優勢[技有・払巻込]△稲森奈見
素根輝○肩固(2:41)△キム・ミンジョン(韓国)

【3位決定戦】
キム・ミンジョン(韓国)〇横四方固(3:17)△アン=ファトウメタ・ムバイロ(フランス)
マリア=スエレン・アルセマン(ブラジル)〇優勢[技有・隅落]△稲森奈見

【決勝】
朝比奈沙羅〇反則[指導3](2:55)△素根輝

※ eJudoメルマガ版12月4日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.