PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

グランドスラム東京2017・最終日女子3階級プレビュー

(2017年12月2日)

※ eJudoメルマガ版12月2日掲載記事より転載・編集しています。
グランドスラム東京2017・最終日女子3階級プレビュー
(70kg級、78kg級、78kg超級)
■70kg級 新井千鶴と新添左季がプールAに同居、直接対決は準々決勝
(エントリー28名)

ブダペスト世界選手権王者の新井千鶴(三井住友海上)と同大会準優勝のマリア・ペレス(プエルトリコ)が揃って参戦。それ以外にも今年のヨーロッパチャンピオンであるサンネ・ファンダイク(オランダ)やマリー=イヴ・ガイ(フランス)といった伸び盛りの若手から、ラウラ・ファルガス=コッホ(ドイツ)、サリー・コンウェイ(イギリス)らのベテラン勢まで数多くの有力選手が一同に会してなかなか見ごたえのあるトーナメントとなった。

最注目は昨年の大会で決勝を争った新井と新添左季(山梨学院大3年)が同居するプールA。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版12月2日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.