PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]4階級すべてで日本勢が優勝、52kg級は高校生の阿部詩が初優勝飾る・グランドスラム東京2017第1日女子

(2017年12月2日)

※ eJudoメルマガ版12月2日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]4階級すべてで日本勢が優勝、52kg級は高校生の阿部詩が初優勝飾る・グランドスラム東京2017第1日女子
(48kg級、52kg級、57kg級、63kg級)
eJudo Photo
52kg級決勝、阿部詩が立川莉奈から内巻込「一本」。

eJudo Photo
63kg級決勝、田代未来が鍋倉那美から足車で「技有」奪
取。

近藤は準々決勝のライバル渡名喜との対決を横四方固「一本」で制すと、準決勝では2回戦でガルバドラフを破って勝ち上がってきたカン・ユジョン(韓国)に巴投「技有」で先制されながらも崩上四方固で逆転の一本勝ちを収め決勝進出。ムンフバットとマッチアップした決勝ではGS延長戦の末に横四方固で抑え込んで一本勝ち、見事2年ぶり5度目の優勝を果たした。渡名喜は3位決定戦で遠藤宏美(ALSOK)をGS延長戦の末、横四方固「一本」で下しメダルを確保した。

日本人対決が注目された52kg級は、講道館杯を圧勝で制したホープ・阿部詩(夙川学院高2年)が初優勝を飾った。阿部は準々決勝で組まれたブダペスト世界選手権覇者の志々目愛(了徳寺学園職)との対決を浮落「技有」で勝ち抜けると、決勝では立川莉奈(福岡大3年)を内巻込「一本」で破り、見事高校2年生でのグランドスラム大会優勝という偉業を達成した。

57kg級は芳田司(コマツ)が優勝。決勝では11月の講道館杯を制し復調しつつある山本杏(パーク24)をGS延長戦の末に一本背負投「技有」で破り、見事3連覇を達成した。この階級は玉置桃(三井住友海上)、宇高菜絵(コマツ)も3位を確保し、日本勢が表彰台を独占した。

63kg級は田代未来(コマツ)が優勝。田代は準決勝でリオデジャネイロ五輪王者のティナ・トルステニャク(スロベニア)を横四方固「一本」で下すと、決勝では鍋倉那美(三井住友海上)から足車で「技有」を奪って優勢勝ちした。

各階級の成績上位者と日本代表選手の成績、3位決定戦と決勝の試合結果は下記。

■ 48kg級
eJudo Photo
48kg級入賞者。左からムンフバット・ウランツェツェグ
(モンゴル)、近藤亜美、渡名喜風南、ジョン・ボキョン(韓国)

(エントリー25名)

【入賞者】
1.KONDO, Ami(JPN)
2.MUNKHBAT, Urantsetseg(MGL)
3.JEONG, Bokyeong(KOR)
3.TONAKI, Funa(JPN)
5.ENDO, Hiromi(JPN)
5.KANG, Yujeong(KOR)
7.JURA, Anne Sophie(BEL)
7.XIONG, Yao(CHN)

【日本代表選手成績】
近藤亜美(三井住友海上) 優勝
渡名喜風南(帝京大4年) 3位
遠藤宏美(ALSOK) 5位
森﨑由理江(宮崎大教) 2回戦敗退

【3位決定戦】
渡名喜風南○GS横四方固(GS4:33)△遠藤宏美
ジョン・ボキョン(韓国)○優勢[指導2](GS3:16)△カン・ユジョン(韓国)

【決勝】
近藤亜美○GS横四方固(GS0:43)△ムンフバット・ウランツェツェグ(モンゴル)

■ 52kg級
eJudo Photo
2kg級入賞者。左から立川莉奈、阿部詩、志々目愛、アモンディーヌ・ブシャー(フランス)

(エントリー26名)

【入賞者】
1.ABE, Uta(JPN)
2.TATSUKAWA, Rina(JPN)
3.BUCHARD, Amandine(FRA)
3.SHISHIME, Ai(JPN)
5.COHEN, Gili(ISR)
5.FLORIAN, Alexandra-Larisa(ROU)
7.GUICA, Ecaterina(CAN)
7.TSUNODA, Natsumi(JPN)

【日本代表選手成績】
阿部詩(夙川学院高2年) 優勝
立川莉奈(福岡大3年) 2位
志々目愛(了徳寺学園職) 3位
角田夏実(了徳寺学園職) 7位

【3位決定戦】
志々目愛○横四方固(2:24)△ギリ・コーヘン(イスラエル)
アモンディーヌ・ブシャー(フランス)○優勢[技有・小内巻込](GS0:59)△アレクサンドラ=ラリサ・フロリアン(ルーマニア)

【決勝】
阿部詩〇内巻込(0:46)△立川莉奈

■ 57kg級
eJudo Photo
57kg級入賞者。山本杏、芳田司、玉置桃、宇髙菜絵

(エントリー30名)

【入賞者】
1.YOSHIDA, Tsukasa(JPN)
2.YAMAMOTO, Anzu(JPN)
3.TAMAOKI, Momo(JPN)
3.UDAKA, Nae(JPN)
5.KARAKAS, Hedvig(HUN)
5.LIEN, Chen-Ling(TPE)
7.BERGSTRA, Margriet(NED)
7.STOLL, Theresa(GER)

【日本代表選手成績】
芳田司(コマツ) 優勝
山本杏(パーク24) 2位
玉置桃(三井住友海上) 3位
宇髙菜絵(コマツ) 3位

【3位決定戦】
玉置桃〇横四方固(2:32)△レン・チェンリン(台湾)
宇髙菜絵〇払腰(2:43)△ヘドウィグ・カラカス(ハンガリー)

【決勝】
芳田司〇GS技有・背負投(GS1:40)△山本杏

■ 63kg級
eJudo Photo
63kg級入賞者。鍋倉那美、田代未来、津金恵、ティナ・トルステニャク(スロベニア)

(エントリー29名)

【入賞者】
1.TASHIRO, Miku(JPN)
2.NABEKURA, Nami(JPN)
3.TRSTENJAK, Tina(SLO)
3.TSUGANE, Megumi(JPN)
5.DOI, Masako(JPN)
5.FRANSSEN, Juul(NED)
7.SCHLESINGER, Alice(GBR)
7.UNTERWURZACHER, Kathrin(AUT)

【日本代表選手成績】
田代未来(コマツ) 優勝
鍋倉那美(三井住友海上) 2位
津金恵(筑波大4年) 3位
土井雅子(環太平洋大4年) 5位

【3位決定戦】
ティナ・トルステニャク(スロベニア)○反則[指導3](3:53)△土井雅子
津金恵○優勢[技有・内股]△ユール・フランセン(フランス)

【決勝】
田代未来〇優勢[技有・足車]△鍋倉那美

取材・文:原輝地/eJudo編集部

※ eJudoメルマガ版12月2日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.