PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]飯田健太郎が初優勝、100kg超級は小川雄勢が決勝で上川大樹に一本勝ち・平成29年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会最終日男子

(2017年11月12日)

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]飯田健太郎が初優勝、100kg超級は小川雄勢が決勝で上川大樹に一本勝ち
平成29年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会最終日男子
eJudo Photo
100㎏級決勝、飯田健太郎が下和田翔平から大外返「技有」。

千葉ポートアリーナ(千葉市)で行われている平成29年度講道館杯全日本体重別選手権大会は12日に最終日を迎え、男子は90kg級、100kg級、100kg超級の競技が行われた。

100kg級は昨年度大会2位の飯田健太郎(国士舘大1年)が初優勝。優勝候補筆頭として迎える大会だったが、プレッシャーをものともせずに初戦から落ち着いた動きで一本勝ちを連発。準決勝では西山大希(新日鐵住金)を、決勝では下和田翔平(京葉ガス)をいずれもGS延長戦の末に大外返「技有」で下し、2月のグランドスラム・パリ以来の個人タイトルを獲得した。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.