PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]飯田健太郎が初優勝、100kg超級は小川雄勢が決勝で上川大樹に一本勝ち・平成29年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会最終日男子

(2017年11月12日)

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]飯田健太郎が初優勝、100kg超級は小川雄勢が決勝で上川大樹に一本勝ち
平成29年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会最終日男子
eJudo Photo
100㎏級決勝、飯田健太郎が下和田翔平から大外返「技有」。

eJudo Photo
100kg超級決勝、小川雄勢が上川大樹から大内刈「一本」。

千葉ポートアリーナ(千葉市)で行われている平成29年度講道館杯全日本体重別選手権大会は12日に最終日を迎え、男子は90kg級、100kg級、100kg超級の競技が行われた。

100kg級は昨年度大会2位の飯田健太郎(国士舘大1年)が初優勝。優勝候補筆頭として迎える大会だったが、プレッシャーをものともせずに初戦から落ち着いた動きで一本勝ちを連発。準決勝では西山大希(新日鐵住金)を、決勝では下和田翔平(京葉ガス)をいずれもGS延長戦の末に大外返「技有」で下し、2月のグランドスラム・パリ以来の個人タイトルを獲得した。

100㎏超級は小川雄勢(明治大3年)が制した。決勝の相手はこの日素晴らしい動きで全試合「一本」で勝ち上がって来た上川大樹(京葉ガス)という強敵、その巧みな試合運びの前に劣勢だったが2分5秒に放ったケンケンの左大内刈で状況を一気に打開。見事な「一本」で講道館杯初優勝を決めた。第1シードで昨年度大会2位の太田彪雅(東海大2年)は準々決勝で上田轄麻(新日鐵住金)にGS延長戦「指導2」で敗れ本戦から脱落、敗者復活戦でも佐藤和哉(日本大4年)に敗れて7位に終わった。

90kg級は4月の選抜体重別を制した向翔一郎(日本大4年)がこちらも初優勝。準決勝は長井晃志(日本体育大1年)を小外刈「一本」、決勝は釘丸太一(センコー)を背負投「技有」で破った。

各階級の入賞者と準々決勝以降の結果は下記。

■ 90kg級
eJudo Photo
90kg級入賞者。左から釘丸太一、向翔一郎、小林悠輔、増山香補。

(エントリー34名)

【入賞者】
優 勝:向翔一郎(日本大4年)
準優勝:釘丸太一(センコー)
第三位:小林悠輔(旭化成)、増山香補(明治大1年)

【準々決勝】
長澤憲大(パーク24)○GS技有・内股(GS6:13)△田嶋剛希(筑波大2年)
釘丸太一(センコー)○GS反則[指導3](GS1:35)△小林悠輔(旭化成)
向翔一郎(日本大4年)○移腰(1:12)△増山香補(明治大1年)
長井晃志(日本体育大1年)○優勢[技有・大外刈]△原田昌寛(桐蔭横浜大3年)

【敗者復活戦】
小林悠輔(旭化成)○大内刈(3:31)△田嶋剛希(筑波大2年)
増山香補(明治大1年)○優勢[技有・背負投]△原田昌寛(桐蔭横浜大3年)

【準決勝】
釘丸太一(センコー)○優勢[技有・巴投]△長澤憲大(パーク24)
向翔一郎(日本大4年)○小外刈(0:44)△長井晃志(日本体育大1年)

【3位決定戦】
小林悠輔(旭化成)○優勢[技有・内股]△長井晃志(日本体育大1年)
増山香補(明治大1年)○GS反則[指導3](GS1:53)△長澤憲大(パーク24)

【決勝】
向翔一郎(日本大4年)○優勢[技有・背負投]△釘丸太一(センコー)

■ 100kg級
eJudo Photo
100kg級入賞者。左から下和田翔平、飯田健太郎、熊代佑輔、西山大希。

(エントリー32名)

【入賞者】
優 勝:飯田健太郎(国士舘大1年)
準優勝:下和田翔平(京葉ガス)
第三位:熊代佑輔(ALSOK)、西山大希(新日鐵住金)

【準々決勝】
飯田健太郎(国士舘大1年)○内股(3:31)△関根聖隆(桐蔭学園高3年)
西山大希(新日鐵住金)○GS反則[指導3](GS2:27)△熊代佑輔(ALSOK)
下和田翔平(京葉ガス)○腕挫十字固(3:41)△山口貴也(長崎日大高3年)
石川竜多(筑波大2年)○GS反則[指導3](GS3:07)△辻本拓記(兵庫県警察)

【敗者復活戦】
熊代佑輔(ALSOK)○大外刈(2:26)△関根聖隆(桐蔭学園高3年)
辻本拓記(兵庫県警察)○背負投(0:15)△山口貴也(長崎日大高3年)

【準決勝】
飯田健太郎(国士舘大1年)○GS大外返(GS5:59)△西山大希(新日鐵住金)
下和田翔平(京葉ガス)○GS大外刈(GS0:23)△石川竜多(筑波大2年)

【3位決定戦】
熊代佑輔(ALSOK)○裏投(2:39)△石川竜多(筑波大2年)
西山大希(新日鐵住金)○優勢[技有・支釣込足]△辻本拓記(兵庫県警察)

【決勝】
飯田健太郎(国士舘大1年)○GS技有・大外返(GS1:13)△下和田翔平(京葉ガス)

■ 100kg超級
eJudo Photo
100㎏超級入賞者。左から上川大樹、小川雄勢、佐藤和哉、上田轄麻。

(エントリー33名)

【入賞者】
優 勝:小川雄勢(明治大3年)
準優勝:上川大樹(京葉ガス)
第三位:佐藤和哉(日本大4年)、上田轄麻(新日鐵住金)

【準々決勝】
上田轄麻(新日鐵住金)○GS指導2(GS2:13)△太田彪雅(東海大2年)
小川雄勢(明治大3年)○GS指導2(GS1:27)△佐藤和哉(日本大4年)
香川大吾(東海大3年)○GS肩固(GS3:04)△七戸龍(九州電力)
上川大樹(京葉ガス)○横四方固(1:32)△奥野拓未(東海大3年)

【敗者復活戦】
佐藤和哉(日本大4年)○GS反則[指導3](GS1:57)△太田彪雅(東海大2年)
七戸龍(九州電力)○内股(3:32)△奥野拓未(東海大3年)

【準決勝】
小川雄勢(明治大3年)○GS反則[指導3](GS3:38)△上田轄麻(新日鐵住金)
上川大樹(京葉ガス)○横四方固(0:34)△香川大吾(東海大3年)

【3位決定戦】
佐藤和哉(日本大4年)○GS反則[指導3](GS9:01)△香川大吾(東海大3年)
上田轄麻(新日鐵住金)○GS技有・谷落(GS2:25)△七戸龍(九州電力)

【決勝】
小川雄勢(明治大3年)○大内刈(2:05)△上川大樹(京葉ガス)

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.