PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

リネールが9年ぶりに無差別タイトルを奪還、日本勢2人はともに決勝進出を果たせず・2017年世界無差別柔道選手権大会男子

(2017年11月12日)

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。
テディ・リネールが9年ぶりに無差別タイトルを奪還、日本勢2人はともに決勝進出を果たせず
2017年マラケシュ世界無差別柔道選手権大会男子
eJudo Photo
2回戦、リネールは最大のライバルと目されていたツシシヴィリを豪快な右払腰「技有」で撃破する。

世界無差別選手権は11日、モロッコのマラケシュで開幕。体重無差別で行われる世界大会は2011年チュメニ大会以来6年ぶりであり、今大会の優勝者には8万ユーロ(約1050万円)の賞金が与えられる。

初日となるきょうは男子の競技が行われ、テディ・リネール(フランス)が全試合で投技によるポイントを得て優勝を飾った。リネールの無差別制覇は2008年のルヴァロワ=ペレ大会以来であり、じつに9年ぶりの王座奪還。ブダペスト世界選手権では足技中心の組み立てで技巧派としての側面を見せたリネールだが、この日は打って変わって奥襟を持って豪快な内股や払腰を狙う本格派スタイルを披露、いまだ進化を止めぬ圧倒的な強さを示してみせた。

日本勢は王子谷剛志(旭化成)が準々決勝で伏兵のアンディ・グランダ(キューバ)にGS延長戦での払腰「一本」(GS2:35)、影浦心(東海大4年)が準決勝でトマ・ニキフォロフ(ベルギー)に小外掛「一本」(1:45)でそれぞれ敗れ、決勝に進出することができなかった。王子谷は敗者復活戦を勝ち上がり、影浦との3位決定戦を延長戦での「指導3」反則(GS1:13)で制して表彰台を確保した。

入賞者と準々決勝以降の結果、日本代表選手の勝ち上がりは下記。

■ 男子
(エントリー40名)

【入賞者】
1.RINER, Teddy (FRA)
2.NIKIFOROV, Toma (BEL)
3.OJITANI, Takeshi (JPN)
3.GARCIA MENDOZA, Alex (CUB)
5.KAGEURA, Kokoro (JPN)
5.GARCIA MENDOZA, Alex (CUB)
7.BATTULGA, Temuulen (MGL)
7.MIKHAYLIN, Alexander (RUS)

【準々決勝】
テディ・リネール(フランス)○内股(3:40)△バトトルガ・テムーレン(モンゴル)
アンディ・グランダ(キューバ)○GS払腰(GS2:35)△王子谷剛志
影浦心○反則[指導3](3:02)△アレックス・ガルシア=メンドーサ(キューバ)
トマ・ニキフォロフ(ベルギー)○縦四方固(3:25)△アレクサンドル・ミハイリン(ロシア)

【敗者復活戦】
王子谷剛志○崩上四方固(3:36)△バトトルガ・テムーレン(モンゴル)
アレックス・ガルシア=メンドーサ(キューバ)○GS反則[指導3](GS5:59)△アレクサンドル・ミハイリン(ロシア)

【準決勝】
テディ・リネール(フランス)○GS技有・内股(GS1:37)△アンディ・グランダ(キューバ)
トマ・ニキフォロフ(ベルギー)○小外掛(1:45)△影浦心

【3位決定戦】
王子谷剛志○GS反則[指導3](GS1:13)△影浦心
アレックス・ガルシア=メンドーサ(キューバ)○優勢[技有・大外巻込]△アンディ・グランダ(キューバ)

【決勝】
テディ・リネール(フランス)○優勢[技有・隅返]△トマ・ニキフォロフ(ベルギー)

【日本代表選手勝ち上がり】

王子谷剛志(旭化成)
成績:3位


[2回戦]
王子谷剛志○横四方固(4:00)△スヴェン・ハインル(ドイツ)

[3回戦]
王子谷剛志○優勢[技有・大外刈]△アリアクサンドル・ヴァハヴィアク(ベラルーシ)

[準々決勝]
王子谷剛志△GS払腰(GS2:35)○アンディ・グランダ(キューバ)

[敗者復活戦]
王子谷剛志○崩上四方固(3:36)△バトトルガ・テムーレン(モンゴル)

[3位決定戦]
王子谷剛志○GS反則[指導3](GS1:13)△影浦心

影浦心(東海大4年)
成績:5位


[1回戦]
影浦心○背負投(2:44)△バルナ・ボール(ハンガリー)

[2回戦]
影浦心○GS崩上四方固(GS1:04)△ヴァーラム・リパルテリアニ(ジョージア)

[3回戦]
影浦心○優勢[技有・袖釣込腰]△ロイ・メイヤー(オランダ)

[準々決勝]
影浦心○反則[指導3](3:02)△アレックス・ガルシア=メンドーサ(キューバ)

[準決勝]
影浦心△小外掛(1:45)○トマ・ニキフォロフ(ベルギー)

[3位決定戦]
影浦心△GS反則[指導3](GS1:13)○王子谷剛志

※写真は権利者の許諾を得て掲載しています

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.