PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

グランドスラムアブダビ2017・女子7階級レポート

(2017年11月6日)

※ eJudoメルマガ版11月6日掲載記事より転載・編集しています。
グランドスラムアブダビ2017・女子7階級レポート
eJudo Photo
48㎏級決勝、イリーナ・ドルゴワがミリカ・ニコリッチを左大内刈で攻める。

■48kg級 イリーナ・ドルゴワが優勝、強豪揃ったトーナメントを泥臭く戦い抜く
(エントリー15名)

【入賞者】
1.DOLGOVA, Irina (RUS)
2.NIKOLIC, Milica (SRB)
3.PARETO, Paula (ARG)
3.GALBADRAKH, Otgontsetseg (KAZ)
5.RISHONY, Shira (ISR)
5.CSERNOVICZKI, Eva (HUN)
7.GILIAZOVA, Sabina (RUS)
7.DIOGO, Joana (POR)

リオデジャネイロ五輪金メダリストのパウラ・パレト(アルゼンチン)と同大会の銅メダリストでブダペスト世界選手権でも3位を獲得しているガルバドラフ・オトゴンツェツェグ(モンゴル)の優勝候補2人が揃って準決勝で敗退。決勝はイリーナ・ドルゴワ(ロシア)とミリカ・ニコリッチ(セルビア)による若手対決となり、ドルゴワがGS延長戦で3つ目の「指導」を獲得して(GS2:08)2015年グランドスラム・アブダビ大会以来となる優勝を飾った。

優勝したドルゴワはこれまでパワー不足がネックとなっていたが、今大会では泥臭く担ぎ技と捨身技を出し続けることでこの弱点をカバー。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版11月6日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.