PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

強豪順当にベスト4進出、最激戦区のBブロックからは筑波大が勝ち残る・平成29年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会第1日女子

(2017年10月28日)

※ eJudoメルマガ版10月28日掲載記事より転載・編集しています。
強豪順当にベスト4進出、最激戦区のBブロックからは筑波大が勝ち残る・平成29年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会第1日女子
eJudo Photo
2回戦、筑波大の三将柴田理帆が仙台大・飯塚亜美から内股「一本」

体重別七人制で学生柔道日本一を争う第9回全日本学生柔道体重別団体優勝大会が28日、ベイコム総合体育館(尼崎市)で開幕。初日の女子はトーナメントの準々決勝までが行われ、ベスト4には環太平洋大、筑波大、東海大、山梨学院大が勝ち残った。2日目となる明日は、準決勝と決勝が行われる。

最激戦区となったBブロックは、1回戦で一昨年の覇者帝京大が龍谷大に3-0で完敗するという波乱の幕開け。しかし意気揚がる同大を2回戦で淑徳大が1-1の内容差で下し、勝ち抜いた淑徳大を筑波大が準々決勝で3-0で退けて準決勝進出を果たすこととなった。

2回戦までの結果と準々決勝の対戦詳細は下記。

※初日の配列順は先鋒78kg、次鋒78kg超、五将63kg、中堅70kg、三将57kg、副将48kg、大将52kg。
※最終日の配列順は先鋒78kg超、次鋒70kg、五将52kg、中堅78kg、三将57kg、副将48kg、大将63kg。

【1回戦】

龍谷大 3-0 帝京大
桐蔭横浜大 4-3 星槎道都大

【2回戦】

環太平洋大 5-0 国際武道大
福岡大 4-0 中京大
筑波大 3-0 仙台大
淑徳大 ①-1 龍谷大
東海大 5-0 平成国際大
金沢学院大 3-1 武庫川女子大
山梨学院大 6-1 広島大
立命館大 ③-3 桐蔭横浜大

【準々決勝】

環太平洋大 6-0 福岡大
(先)友清あかり○肩固(0:41)△上村綾香
(次)井上あかり○反則[指導3](2:36)△脇田麻誇
(五)土井雅子○反則[指導3](3:55)△大塚香奈
(中)田中志歩○反則[指導3](3:19)△岡史生
(三) 廣木あすか○大外刈(1:24)△村上咲良/font>
(副)小倉葵○大外刈(1:24)△白濱櫻子
(大)杉本祐海×引分×立川莉奈

筑波大 3-0 淑徳大
(先)中江美裕×引分×伊藤七海
(次)粂田晴乃×引分×井上舞子
(五)津金恵×引分×栗原千尋
(中)能智亜衣美○大外刈(3:19)△山田あかり
(三)柴田理帆×引分×高沢眞冴
(副)堀川奈津美○優勢[技有]△尾崎万琳
(大)内尾真子○内股(0:22)岡本光理

東海大 ①-1 金沢学院大
(先)遠田真子×引分×清水美緒
(次)佐藤杏香×引分×松田なみき
(五)五十嵐真子○反則[指導3](3:43)△瀬川侑希
(中)多田隈玲菜×引分×橋高朱里
(三)竹内鈴×引分×松下沙都
(副)根本美希×引分×篠邨真希
(大)佐藤茜△優勢[技有]○柳光真麻

山梨学院大 6-0 立命館大
(先)泉真生○上四方固(3:08)△杉田綾音
(次)山中満紀○送襟絞(2:51)△白石麻葵佳
(五)瀬戸口栞南○袈裟固(3:02)△射手矢味香
(中)新添左季○内股(1:35)△松下夕紀
(三)月野珠里○内股(1:53)△小松史歩
(副)藤山未来×引分×鈴木楓
(大)益子楓彩奈○大外刈(2:19)△川内美咲

※ eJudoメルマガ版10月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.