PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

高学年1部は朝飛道場、低学年は鈴木道場が優勝・第35回望星旗少年武道大会

(2017年10月16日)

※ eJudoメルマガ版10月16日掲載記事より転載・編集しています。
高学年1部は朝飛道場、低学年は鈴木道場が優勝・第35回望星旗少年武道大会
第35回望星旗少年武道大会(柔道の部)が15日、東海大学湘南キャンパス武道館で開催された。この大会では予選リーグの順位に応じて3つのトーナメント戦が行われ(各リーグ1位のチームが1部、2位のチームが2部、3・4位のチームが3部)、5人制で争われた高学年の部では第1部で朝飛道場(神奈川)が優勝、3人制の低学年1部は鈴木道場(東京)が制した。

各カテゴリの入賞者と第1部準決勝以降の記録は下記。

■ 高学年の部
eJudo Photo
高学年の部優勝の朝飛道場

(先鋒4年生、次鋒5年生45kg以下、中堅5年生無差別、副将6年生50kg以下、大将6年生)

【入賞者】
(エントリー21チーム)
[1部]
優 勝:朝飛道場
準優勝:松前柔道塾
第三位:平柔スポーツ少年団、川口市柔道連盟
敢闘賞:我孫子警察署柔道教室、鈴木道場、つくばユナイテッド柔道
 
優秀選手:大柿遼馬、手塚晋太郎(朝飛道場)、菅野煌大(松前柔道塾)、増田光裕(川口市柔道連盟)、上水緒久実(平柔スポーツ少年団)

[2部]
優 勝:まるや接骨院柔道教室
準優勝:一心館菅谷道場
 
[3部]
優 勝:鶴武館町田道場
準優勝:喜多道場

【準決勝】

朝飛道場 3-0 平柔スポーツ少年団
(先)大柿遼馬○小外刈△山口賢哉
(次)菅原想来×引分×宮田陽光
(中)大柿将馬×引分×本多結
(副)青山堅太郎○小内刈△上水緒久実
(大)手塚春太朗○不戦△真田康志郎

松前柔道塾 1-0 川口市柔道連盟
(先)安藤雅姫×引分×伊藤結樹
(次)宇野愛輝×引分×大平啓見
(中)堀内大幹×引分×熊木尋啓
(副)菅野煌大○横四方固△武藤羽菜
(大)佐々木勇翔×引分×増田光裕

【決勝】

朝飛道場 3-1 松前柔道塾
(先)大柿遼馬○横四方固△安藤雅姫
(次)菅原想来○袈裟固△宇野愛輝
(中)大柿将馬×引分×堀内大幹
(副)青山堅太郎△上四方固○菅野煌大
(大)手塚春太朗○上四方固△佐々木勇翔

■ 低学年の部
eJudo Photo
低学年の部優勝の鈴木道場

(先鋒2年生、中堅3年生、大将3年生)

【入賞者】
(エントリー23チーム)

[1部]
優 勝:鈴木道場
準優勝:平柔スポーツ少年団
第三位:寒川柔友会、朝飛道場
敢闘賞:喜多道場、まるや接骨院柔道教室、川口市柔道連盟クラブ

優秀選手:細田蓮、橋本辰幸(鈴木道場)、原田竜惺(平柔スポーツ少年団)、斎藤功将(朝飛道場)、唐木隼大(寒川柔友会)
 
[2部]
優 勝:嶺心会
準優勝:一心館菅谷道場
[3部]
優 勝:上溝柔道教室
準優勝:松前柔道塾

【準決勝】

平柔スポーツ少年団 1-0 寒川柔友会
(先)原田竜惺○横四方固△大関颯斗
(中)上水泰史朗×引分×大石碧海
(大)遠藤旺之介×引分×唐木隼大

鈴木道場 2-1 朝飛道場
(先)新井統二朗△肩車○斎藤功将
(中)細田蓮○一本背負投△中村泰清
(大)橋本辰幸○横四方固△矢澤立輝

【決勝】

鈴木道場 2-1 平柔スポーツ少年団
(先)新井統二朗△払腰○原田竜惺
(中)細田蓮○優勢[技有・腰車]△上水泰史朗
(大)橋本辰幸○横四方固△遠藤旺之介

写真・記録提供:東海大学

※ eJudoメルマガ版10月16日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.