PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

地元愛媛県が神奈川県との接戦を制して優勝を飾る・第72回国民体育大会柔道競技会女子

(2017年10月10日)

※ eJudoメルマガ版10月10日掲載記事より転載・編集しています。
地元愛媛県が神奈川県との接戦を制して優勝を飾る
第72回国民体育大会柔道競技会・女子
愛媛県立武道館で7日から行われている第72回国民体育大会柔道競技会は、9日に閉幕。大会最終日となるこの日は女子の競技が行われた。

女子は昨年までは3人制による少年女子と成年女子の競技がそれぞれ行われていたが、今年からは少年3人と成年2人(少年の出場可)による5人制に一本化。試合形態が変更されての第1回となる今大会は地元・愛媛県がみごと優勝を飾った。愛媛県チームは次鋒の宇髙菜絵が準々決勝以降の全試合で一本勝ちを収める大活躍、同じく成年枠で出場した大将の井上愛美とともにチームを牽引した。

入賞者、全試合結果と準々決勝以降の対戦詳細は下記。

【入賞者】
(エントリー22チーム)

優 勝:愛媛県
準優勝:神奈川県
第三位:愛知県

【1回戦】
静岡県 2-1 富山県
長崎県 2-1 岡山県
山梨県 3-2 岩手県
広島県 2-1 熊本県
滋賀県 ②-2 宮城県
鹿児島県 5-0 香川県

【2回戦】
福岡県 ②代-2 北海道
千葉県 2-1 静岡県
兵庫県 4-1 長崎県
愛媛県 ①-1 山梨県
埼玉県 3-1 大阪府
神奈川県 3-0 広島県
愛知県 4-0 滋賀県
東京都 2-1 鹿児島県

【準々決勝】

福岡県 4-1 千葉県
(先)坪根菜々子○袈裟固(0:48)△横山澄香
(次)鷲﨑風歌△崩上四方固(1:19)○長野七海
(中)都留真瑞○崩袈裟固(1:16)△川城莉子
(副)安藤志津佳○体落(2:55)△吉田菜美
(大)児玉ひかる○支釣込足(2:13)△緒方亜香里

愛媛県 ②-2 兵庫県
(先)児玉風香△大外刈(2:37)○阿部詩
(次)宇髙菜絵○袈裟固(0:56)△橋本優貴
(中)中矢遥香×引分×金知秀
(副)立川桃△優勢[技有・内股]○長谷川瑞希
(大)井上愛美○払巻込(0:15)△中村優

神奈川県 3-1 埼玉県
(先)三浦百香×引分×上ノ原美玲
(次)栗田ひなの△袈裟固(1:32)○高沢眞冴
(中)渡邉聖子○小外刈(3:02)△富沢佳奈
(副)朝飛七海○内股(0:08)△都結乃
(大)山口凌歌○崩上四方固(4:00)△矢澤紗瑛

愛知県 2-1 東京都
(先)和田君華×引分×安部風花
(次)石川慈○崩袈裟固(1:48)△西尾直子
(中)山内もも△優勢[技有・背負投]○明石ひかる
(副)和田梨乃子○優勢[技有・大腰]△宇田川幸
(大)鈴木伊織×引分×橋本朱未

【準決勝】

愛媛県 4-0 福岡県
(先)児玉風香○袈裟固(1:00)△坪根菜々子
(次)宇髙菜絵○大外刈(0:13)△鷲﨑風歌
(中)中矢遥香○優勢[技有・小内刈]△都留真瑞
(副)立川桃○優勢[技有・内股]△安藤志津佳
(大)井上愛美×引分×児玉ひかる

神奈川県 ①代-1 愛知県
(先)三浦百香×引分×和田君華
(次)栗田ひなの△横四方固(0:51)○石川慈
(中)渡邉聖子○反則(1:44)△山内もも
(副)朝飛七海×引分×和田梨乃子
(大)山口凌歌×引分×鈴木伊織
(代)三浦百香○GS技有・小外刈(GS2:39)△和田君華

【3位決定戦】

愛知県 2-1 福岡県
(先)和田君華×引分×坪根菜々子
(次)石川慈○崩袈裟固(1:31)△鷲﨑風歌
(中)山内もも×引分×都留真瑞
(副)和田梨乃子○横四方固(3:35)△安藤志津佳
(大)鈴木伊織△優勢[僅差]○児玉ひかる

【決勝】

愛媛県 2-1 神奈川県
(先)児玉風香×引分×三浦百香
(次)宇髙菜絵○大内返(3:49)△栗田ひなの
(中)中矢遥香×引分×渡邉聖子
(副)立川桃△袈裟固(3:33)○朝飛七海
(大)井上愛美○払巻込(3:14)△山口凌歌

※ eJudoメルマガ版10月10日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.