PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報] 4階級全てで新王者が誕生、新添左季は今年初の個人タイトル獲得で復活の狼煙上げる・平成29年度全日本学生柔道体重別選手権大会第1日女子4階級

(2017年9月30日)

※ eJudoメルマガ版9月30日掲載記事より転載・編集しています。
[速報] 4階級全てで新王者が誕生、新添左季は今年初の個人タイトル獲得で復活の狼煙上げる
平成29年度全日本学生柔道体重別選手権大会第1日女子4階級(63kg級、70kg級、78kg級、78kg超級)
eJudo Photo
70kg級決勝、新添左季が田中志歩を左内股で攻める。

平成29年度全日本学生柔道体重別選手権大会(男子36回、女子33回)は29日、日本武道館で開幕。初日となる男女それぞれ4階級の競技が行われ、女子は63kg級で能智亜衣美(筑波大4年)、70kg級で新添左季(山梨学院大3年)、78kg級で泉真生(山梨学院大3年)、78kg超級で井上あかり(環太平洋大3年)がそれぞれ初優勝を飾った。

今夏の世界選手権で団体戦の日本代表を務めた新添は、昨年12月のグランドスラム東京以来となる久々のタイトル獲得。以降は3大会出場したワールドツアー大会に加えて8月のユニバーシアードでも優勝を逃しており、「今年はまだ1回も優勝していない。内容は良くなかったけど、勝ててホッとした」とさすがに安堵の表情。「来年は個人戦で世界選手権に出て優勝したい」と意欲的に語っていた。

...続きを読む

※ マッチレポートは続報します。メルマガ版配信後にPC版に転載します。

※ eJudoメルマガ版9月30日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.