PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

大高ひかりを軸に強豪を連破、帝京中が初優勝果たす・平成29年度マルちゃん杯全日本少年柔道大会中学生女子の部

(2017年9月24日)

※ eJudoメルマガ版9月24日掲載記事より転載・編集しています。
大高ひかりを軸に強豪を連破、帝京中が初優勝果たす・平成29年度マルちゃん杯全日本少年柔道大会中学生女子の部
eJudo Photo
準々決勝、代表戦で帝京中・池田海実が小外掛で敬愛中・高木水月から「技有」を奪う。

eJudo Photo
決勝、帝京中の中堅稲葉千皓が大成中・畑田暁菜の袖釣込腰を耐える。

eJudo Photo
大将戦、帝京中・大高ひかるが大成中・並木あのんから支釣込足で「技有」

24日に東京武道館大道場で行われたマルちゃん杯全日本少年柔道大会、16チームによるトーナメントで争われた中学女子の部は帝京中学校(東京)が決勝で大成中学校(愛知)を破って初優勝を果たした。

帝京中は1回戦で三沢第一中(青森)を3-0で下し、続いて準々決勝で8月の全国中学校大会準決勝で苦杯を喫した因縁の相手、敬愛中学校(福岡)との再戦を迎える。この試合は中堅田嶋海佳が大本真琴に「指導3」累積の反則負けを喫するが、全国中学校柔道大会最重量級の覇者である大将・大高ひかりがこちらも「指導3」累積で野地川友里を破り、1-1のタイスコアで勝負を代表戦へと持ち込む。引き分けとなった先鋒同士による代表戦は池田海実が小外刈「一本」で高木水月を下し、見事夏の雪辱を果たすことに成功。迎えた準決勝では大石道場(愛知)を2-0で退け、みごと決勝進出を決めることとなった。

大成中を畳に迎えた決勝は、まず先鋒池田海実が相手のポイントゲッター中橋優香としっかり引き分け。これで流れを掴むと中堅田嶋海佳は畑田暁菜に「指導2」で敗れるも、一本負け相当の失点は免れる最低限の仕事を果たしてお膳立てを完了。迎えた大将戦は大高が序盤から支釣込足と大外刈で並木あのんを攻め続け、残り1分に支釣込足で「技有」獲得。そのまま横四方固で抑え込んで一本勝ちを果たし、チーム初のマルちゃん杯全日本少年大会制覇を決めた。

全国中学校大会の覇者・広陵中学校(奈良)は初戦で国士舘中学校(東京)に1-0で敗れた。

入賞者と帝京中・鈴木孝之監督のコメント、準々決勝以降の対戦詳細は下記。

eJudo Photo
優勝の帝京中学校

eJudo Photo
最優秀選手賞を獲得した帝京中・大高ひかる

【入賞者】
優 勝:帝京中(東京)
準優勝:大成中(愛知)
第三位:大石道場(愛知)、国士館中(東京)
第五位:芝西中(埼玉)、敬愛中(福岡)、東松山北中(埼玉)、五所川原第一中(青森)

最優秀選手賞:大高ひかり(帝京中)
優秀選手賞:畑田暁菜(大成中)、奥井花奈(大石道場)、稲葉千皓(国士館中)

帝京中・鈴木孝之監督のコメント
「なんとか勝つことが出来ました。高校生が本当によく面倒を見てくれているので、指導者がどうというよりも、そこが一番大きかったかなと思います。(-全国中学大会に勝ち切れず、切り替えに苦労したのでは?)いや、実はもともと三冠を狙っていましたので、もう1回負けているので逆に立ち直りも早かったです(笑)。ただ、今日の試合も反省点は一杯。いままでの失敗がなかなか生かせていないですね。(-例えば?)余計な『指導』を貰ったりとか。投げられる分には良いんですが、こういう試合をするとなかなか後に繋がりません。(-全国中学大会に続いて大活躍の大高選手についてはいかがですか?)だんだん欲が出て来たので、そこは良くなってきたかなとは思います。チーム同様、本当にこれからも一歩ずつです。」

eJudo Photo
準優勝の大成中学校

eJudo Photo
3位入賞の大石道場

eJudo Photo
3位入賞の国士館中学校

【準々決勝】

大石道場(愛知) 2-0 芝西中(埼玉)
(先)奥井花奈〇優勢[技有・小外刈]△横山莉子
(中)浮田笑子〇優勢[技有・払腰]△関根希思
(大)澤崎凛×引分×金杉一葉

帝京中(東京) ①代-1 敬愛中(福岡)
(先)池田海実×引分×高木水月
(中)田嶋海佳△反則[指導3]〇大本真琴
(大)大高ひかり〇反則[指導3]△野地川友里
(代)池田海実〇小外刈△高木水月

大成中(愛知) 2-1 東松山北中(埼玉)
(先)中橋優香〇内股△齊藤なずな
(中)畑田暁菜〇崩袈裟固△髙橋瑛美
(大)並木あのん△大外刈〇新井万央

国士館中(東京) 2-1 五所川原第一中(青森)
(先)髙橋茜△縦四方固〇石岡来望
(中)稲葉千皓〇大外落△勝浦里子
(大)菊池明菜〇反則△藤田朋葉

【準決勝】

帝京中 2-0 大石道場
(先)池田海実×引分×奥井花奈
(中)田嶋海佳〇横四方固△浮田笑子
(大)大高ひかり〇優勢[指導2]△澤崎凛

大成中 2-0 国士館中
(先)中橋優香〇内股△髙橋茜
(中)畑田暁菜〇袈裟固△稲葉千皓
(大)並木あのん×引分×菊池明菜

【決勝】

帝京中 ①-1 大成中
(先)池田海実×引分×中橋優香
(中)田嶋海佳△優勢[僅差]〇畑田暁菜
(大)大高ひかり〇横四方固△並木あのん

取材・文:原輝地

※ eJudoメルマガ版9月24日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.