PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]激戦57kg級は柴田理帆が初優勝、48kg級はユニバーシアード王者梅北眞衣が連覇狙った坂上綾を決勝で下す・平成29年度全日本ジュニア柔道体重別選手権第1日女子4階級結果

(2017年9月9日)

※ eJudoメルマガ版9月9日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]激戦57kg級は柴田理帆が初優勝、48kg級はユニバーシアード王者梅北眞衣が連覇狙った坂上綾を決勝で下す
平成29年度全日本ジュニア柔道体重別選手権・第1日女子4階級(44kg級、48kg級、52kg級、57kg級)入賞者、決勝結果
eJudo Photo
57kg級決勝、GS延長戦で柴田理帆が富沢佳奈から右小内刈「技有」。

平成29年度全日本ジュニア柔道体重別選手権は9日、埼玉県立武道館(埼玉県上尾市)で開幕。初日は男女8階級(男子55kg級、60kg級、66kg級、73kg級、女子44kg級、48kg級、52kg級、57kg級)の競技が行われた。

女子48kg級は今年のユニバーシアード大会覇者の梅北眞衣(山梨学院大1年)が、決勝で高校の1学年先輩である坂上綾(三井住友海上)を破って優勝を果たした。この日随一の激戦区となった57kg級は柴田理帆(筑波大3年)が決勝で高校の後輩富沢佳奈(埼玉栄高3年)を破って初の全国タイトル獲得、3連覇を狙った舟久保遥香(三井住友海上)は富沢に準決勝でGS延長戦「指導3」で敗れて3位だった。

44kg級は久保井仁菜(京都文教高2年)、52kg級は古瀬舞(帝京大1年)がそれぞれ優勝を飾った。

女子4階級(44kg級、48kg級、52kg級、57kg級)の入賞者と決勝の結果は下記。

■ 44kg級
eJudo Photo
44kg級上位入賞者、左から外処茅優、久保井仁菜、河端悠、田中愛夢。

(エントリー19名)

【入賞者】
優 勝:久保井仁菜(京都文教高2年)
準優勝:外処茅優(富士学苑高2年)
第三位:河端悠(大成高1年)、田中愛夢(松山西中3年)

【決勝】
久保井仁菜(京都文教高2年)○優勢[技有・小内刈]△外処茅優(富士学苑高2年)

■ 48kg級
eJudo Photo
48kg級上位入賞者、左から坂上綾、梅北眞衣、仲田奈央、野村真希。

(エントリー21名)

【入賞者】
優 勝:梅北眞衣(山梨学院大1年)
準優勝:坂上綾(三井住友海上)
第三位:仲田奈央(帝京大1年)、野村真希(富士学苑高2年)

【決勝】
梅北眞衣(山梨学院大1年)○GS技有・背負投(GS4:25)△坂上綾(三井住友海上)

■ 52kg級
eJudo Photo
52kg級上位入賞者、左から福添みのり、古瀬舞、坪根菜々子、前田千島。

(エントリー20名)

【入賞者】
優 勝:古瀬舞(帝京大1年)
準優勝:福添みのり(帝京大2年)
第三位:坪根菜々子(沖学園高3年)、前田千島(三井住友海上)

【決勝】
古瀬舞(帝京大1年)○GS大外刈(GS0:27)△福添みのり(帝京大2年)

■ 57kg級
eJudo Photo
57kg級上位入賞者、左から富沢佳奈、柴田理帆、谷川美歩、舟久保遥香。

(エントリー19名)

【入賞者】
優 勝:柴田理帆(筑波大3年)
準優勝:富沢佳奈(埼玉栄高3年)
第三位:谷川美歩(山梨学院大2年)、舟久保遥香(三井住友海上)

【決勝】
柴田理帆(筑波大3年)○GS技有・小内刈(GS3:29)△富沢佳奈(埼玉栄高3年)

※ eJudoメルマガ版9月9日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.