PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

【ブダペスト世界柔道選手権2017特集】芳田はベスト8で先輩レンと対戦、ドルジスレンとシウバは初戦に山場・女子57kg級直前展望

(2017年8月29日)

※ eJudoメルマガ版8月29日掲載記事より転載・編集しています。
【ブダペスト世界柔道選手権2017特集】芳田はベスト8で先輩レンと対戦、ドルジスレンとシウバは初戦に山場・女子57kg級直前展望
→世界選手権特集ページに戻る

→ブタペスト世界柔道選手権2017組み合わせ(PDF)
→ブタペスト世界柔道選手権2017組み合わせ/live結果(webページ)

エントリーは51名。「概況×有力選手紹介」で示した予想からの、シード選手の配置のズレはなし。

シード選手の配置と上位対戦の予想については「概況×有力選手紹介」に譲るとして、本稿ではシードから漏れたトップ選手の配置を中心にトーナメントを眺めていきたい。

ノーシードとなっていたトップ選手はクォン・ユジョン(韓国)、テルマ・モンテイロ(ポルトガル)、マーティ・マロイ(アメリカ)の3人。ここに再ブレイクの兆しを見せている今年のヨーロッパチャンピオン・プリシラ・ネト(フランス)を加えた4人までがドローにおける注目選手だ。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版8月29日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.