PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]日本勢が全階級で圧勝V、48kg級の梅北眞衣はリオ五輪のメダリスト2人を撃破・第29回ユニバーシアード柔道競技第4日

(2017年8月23日)

※ eJudoメルマガ版8月23日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]日本勢が全階級で圧勝V、48kg級の梅北眞衣はリオ五輪のメダリスト2人を撃破
第29回ユニバーシアード柔道競技第4日
台湾の台北市を中心に開催されている第29回ユニバーシアード競技大会。新竹市で行われている柔道競技は個人戦最終日となる23日、男女4階級(男子60kg級、男子無差別、女子48kg級、女子無差別)の競技が行われた。

日本勢は男子60kg級の藤阪泰恒(國學院大3年)、男子無差別の太田彪雅(東海大2年)、女子48kg級の梅北眞衣(山梨学院大1年)が全試合一本勝ちの圧勝でそれぞれ優勝。女子無差別の井上あかり(環太平洋大3年)も2回戦以外を「一本」(反則含む)で勝利する好内容で優勝を飾り、この日行われた4階級すべてで表彰台の頂点に立った。

なかでも梅北は2回戦でガルバドラフ・オトゴンツェツェグ(カザフスタン)、準決勝でジョン・ボキョン(韓国)とリオデジャネイロ五輪のメダリスト2人をいずれも「一本」で破る大活躍。国内外に存在感を示した。

各階級の入賞者と日本選手の勝ち上がりは下記。

■ 60kg級
(エントリー30名)

【入賞者】
1.FUJISAKA, Taikoh (JPN)
2.LIMARE, Vincent, Olivier, Fabric (FRA)
3.OGUZOV, Albert (RUS)
3.IBRAYEV, Rustam (KAZ)
5.YANG, Yung-Wei (TPE)
5.BATGEREL, Myagmardorj (MGL)
7.DIMARCA, Flavio (BEL)
7.RAHIMA, Alon (ISR)

【日本代表選手勝ち上がり】

藤阪泰恒(國學院大3年)
成績:優勝


[1回戦]
藤阪泰恒○上四方固△モルゴエフ(ウクライナ)

[2回戦]
藤阪泰恒○袖釣込腰△コポネン(フィンランド)

[準々決勝]
藤阪泰恒○上四方固△オグゾフ(ロシア)

[準決勝]
藤阪泰恒○肩固△イブラエフ(カザフスタン)

[決勝]
藤阪泰恒○横四方固△リマレ(フランス)

■ 男子無差別
(エントリー20名)

【入賞者】
1.OTA, Hyoga (JPN)
2.METTIS, Juhan (EST)
3.ISQUIERDO DA SILVA, Ruan (BRA)
3.TUMENOV, Musa (RUS)
5.KUMRIC, Marko (CRO)
5.ORAZBAYEV, Adil (KAZ)

【日本代表選手勝ち上がり】

太田彪雅(東海大2年)
成績:優勝


[2回戦]
太田彪雅○横四方固△チェン(台湾)

[準々決勝]
太田彪雅○足車△ナペック(チェコ)

[準決勝]
太田彪雅○横四方固△クムリック(クロアチア)

[決勝]
太田彪雅○横四方固△メティス(エストニア)

■ 48kg級
エントリー26名)

【入賞者】
1.UMEKITA, Mai (JPN)
2.CHIBANA, Gabriela Shinobu (BRA)
3.GALBADRAKH, Otgontsetseg (KAZ)
3.JEONG, Bokyeong (KOR)
5.PERSIDSKAIA, Mariia (RUS)
5.GANBAATAR, Narantsetseg (MGL)
7.STANKIEWICZ, Joanna (POL)
7.PULIYELLUMPURATH, Aswathy (IND)

【日本代表選手勝ち上がり】

梅北眞衣(山梨学院大1年)
成績:優勝


[1回戦]
梅北眞衣○横四方固△クラフト(オーストリア)

[2回戦]
梅北眞衣○横四方固△ガルバドラフ(カザフスタン)

[準々決勝]
梅北眞衣○上四方固△レンリー(フランス)

[準決勝]
梅北眞衣○GS上四方固△ジョン・ボキョン(韓国)

[決勝]
梅北眞衣○GS腕緘△チバナ(ブラジル)

■ 女子無差別
(エントリー16名)

【入賞者】
1.INOUE, Akari (JPN)
2.KIM, Jiyoun (KOR)
3.PAKENYTE, Santa (LTU)
3.GASPARIAN, Anzhela (RUS)
5.JACINTO DANIEL, Sibilla Mariana (BRA)
5.KYRYCHENKO, Vasylyna-Iryna (UKR)

【日本代表選手勝ち上がり】

井上あかり(環太平洋大3年)
成績:優勝


[1回戦]
井上あかり○横四方固△ケールリ(アメリカ)

[2回戦]
井上あかり○GS指導2△キリチェンコ(ウクライナ)

[準々決勝]
井上あかり○大外刈△ニキッチ(モンテネグロ)

[準決勝]
井上あかり○肩車△パケニテ(リトアニア)

[決勝]
井上あかり○反則[指導3]△キム・ジヨウン(韓国)

※ eJudoメルマガ版8月23日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.