PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]素根輝が包囲網破って最重量級制覇、70kg級は朝飛七海が団体戦に続く「2冠」達成・第66回インターハイ柔道競技女子個人戦

(2017年8月12日)

※ eJudoメルマガ版8月12日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]素根輝が包囲網破って最重量級制覇、70kg級は朝飛七海が団体戦に続く「2冠」達成
第66回インターハイ柔道競技女子個人戦
eJudo Photo
78kg超級決勝、素根輝(南筑高)が松田美悠(小杉高)から袖釣込腰「一本」。

eJudo Photo
63kg級決勝、嘉重春樺(東大阪大敬愛高)が浦明澄(創志学園高)から小内刈で「技有」奪取。

郡山総合体育館(郡山市)で行われているインターハイ柔道競技、最終日のきょう12日は女子個人戦4階級(63kg級、70kg級、78kg級、78kg超級)が行われた。

78kg超級は今月末の世界選手権で団体戦の日本代表に選出されている素根輝(南筑高)が優勝。素根は準々決勝で高橋瑠璃(帝京高)をGS延長戦の末「指導3」(GS0:33)、準決勝では吉峰芙母絵(夙川学院高)を横四方固「一本」(3:44)と難敵二人を立て続けに破って決勝進出。決勝では松田美悠(小杉高)に粘られたものの最後は袖釣込腰「一本」(2:21)でしっかり勝利、見事3月の高校選手権無差別に続く高校カテゴリ春夏連覇を達成した。素根は4月の全日本体重別選手権優勝や金鷲旗大会決勝での5人抜きなど、すでに高校生離れした実力であることが知られているが、今大会では徹底警戒に遭って意外な苦戦を強いられた。素根は戦後、「内容が全然良くない」と第一声を発し「研究されていても、相手が取りに来なくても投げられるようにしなければいけない」としきりに反省を述べていた。

70kg級は朝飛七海(桐蔭学園高)が優勝。朝飛は初戦から崩袈裟固「一本」(0:53)、大外刈「一本」(0:33)、上四方固「一本」(3:00)、「指導2」優勢勝ちと4戦して3つの一本勝ちを収める素晴らしい内容で決勝進出。迎えた決勝では田嶋由佳(東海大札幌高)を早々に見事な大外刈で投げつけこの試合も一本勝ち。頭ひとつ抜けた強さを見せつけ団体戦に続くインターハイ「2冠」を達成した。結果、内容ともに大会MVP級の素晴らしい出来だった。

78kg級は優勝候補筆頭と目された和田梨乃子(大成高)が優勝。和田は初戦から準決勝まで横四方固(2:13)、内股(0:52)、横四方固(1:08)、横四方固(1:12)と全試合一本勝ちで決勝進出。決勝もここまで素晴らしい強さを見せていた田中伶奈(鶯谷高)を問題にせず、小外掛「技有」から横四方固で抑え込んで危なげなく「一本」で勝利。見事全試合一本勝ちで、これも全試合一本勝ちで制した全国中学大会以来となる日本一の座を手にした。

63kg級は嘉重春樺(東大阪大敬愛高)が初優勝。準決勝で昨年の準優勝者・岡田萌(夙川学院高)を小内刈「技有」の優勢で破ると、決勝では3月の高校選手権準優勝の浦明澄(創志学園高)を小内巻込「技有」から横四方固で抑え込み一本勝ち。見事日本一の栄冠を手にした。

各階級の入賞者と準決勝以降の結果は下記。

■ 63kg級
eJudo Photo
63kg級優勝の嘉重春樺(東大阪大敬愛高)

【入賞者】
優 勝:嘉重春樺(大阪・東大阪大敬愛高)
準優勝:浦明澄(岡山・創志学園高)
第三位:都留麻瑞(福岡・敬愛高)、岡田萌(兵庫・夙川学院高)
第5位:杵淵萌(静岡・東海大翔洋高)、角田奈々(埼玉・埼玉栄高)、茅根海聖(茨城・鹿島学園高)、渡邉聖子(神奈川・横須賀学院高)

【準決勝】

浦明澄〇GS優勢[技有](GS0:22)△都留麻瑞
嘉重春樺〇優勢[技有]△岡田萌

【決勝】

嘉重春樺〇崩袈裟固(3:14)△浦明澄

■ 70kg級
eJudo Photo
70kg級優勝の朝飛七海(桐蔭学園高)

【入賞者】
優 勝:朝飛七海(神奈川・桐蔭学園高)
準優勝:田嶋由佳(北海道・東海大札幌高)
第三位:多田純菜(福岡・敬愛高)、岡美紀(和歌山・近大和歌山高)
第5位:佐久原唯(沖縄・沖縄尚学高)、飯田紀子(広島・広陵高)、金本真奈(徳島・生光学園高)、福井夢七(東京・淑徳高)

【準決勝】

朝飛七海〇GS優勢[指導2](GS0:53)△多田純菜
田嶋由佳〇横四方固(4:10)△岡美紀

【決勝】

朝飛七海〇大外刈(1:09)△田嶋由佳

■ 78kg級
eJudo Photo
78kg級優勝の和田梨乃子(大成高)

【入賞者】
優 勝:和田梨乃子(愛知・大成高)
準優勝:田中伶奈(岐阜・鶯谷高)
第三位:安藤志津佳(福岡・敬愛高)、宮橋光(三重・名張高)
第5位:守本幸代(広島・広島皆実高)、伊庭ゆうか(神奈川・三浦学苑高)、都結乃(埼玉・埼玉栄高)、小林静香(岡山・創志学園高)

【準決勝】

和田梨乃子〇横四方固(1:12)△安藤志津佳
田中伶奈〇払巻込(0:54)△宮橋光
【決勝】

和田梨乃子〇横四方固(0:59)△田中伶奈

■ 78kg超級
eJudo Photo
78kg超級優勝の素根輝(南筑高)

【入賞者】
優 勝:素根輝(福岡・南筑高)
準優勝:松田美悠(富山・小杉高)
第三位:吉峰芙母絵(兵庫・夙川学院高)、園田萌絵香(岡山・創志学園高)
第5位:高橋瑠璃(東京・帝京高)、大賀美結(栃木・国学院栃木高)、江口輝(福島・喜多方桐桜高)、傍嶋美遥(岐阜・大垣日大高)

【準決勝】

素根輝〇横四方固(3:44)△吉峰芙母絵
松田美悠〇横四方固(1:27)△園田萌絵香

【決勝】

素根輝〇袖釣込腰(2:21)△松田美悠

※ eJudoメルマガ版8月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.