PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]52kg級は阿部詩が圧勝Ⅴ、富沢佳奈は57kg級で日本一に返り咲く・第66回インターハイ柔道競技女子個人戦

(2017年8月11日)

※ eJudoメルマガ版8月11日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]52kg級は阿部詩が圧勝Ⅴ、富沢佳奈は57kg級で日本一に返り咲く
第66回インターハイ柔道競技女子個人戦
eJudo Photo
52kg級決勝、阿部詩(夙川学院高)が坪根菜々子(沖学園高)を内股「一本」で下す。阿部は全試合一本勝ちでインターハイ初優勝。

郡山総合体育館(郡山市)で行われているインターハイ柔道競技は日程4日目のきょう11日、女子団体戦に引き続き女子個人戦48kg級、52kg級、57kg級の競技が行われた。

52kg級は2月のグランプリ・デュッセルドルフで優勝するなど既に活躍の場をシニアカテゴリまで広げている阿部詩(夙川学院高)が優勝。阿部は初戦から横四方固「一本」(2:37)、大腰「一本」(0:33)、「指導3」(2:26)、内股「一本」(2:02)と4戦すべて一本勝ち(反則決着も含む)で決勝に進出。決勝では坪根菜々子(沖学園高)に終盤まで粘られるも最後はキッチリ内股で投げつけて一本勝ち。見事全試合一本勝ちで3月の全国高校選手権に続く春夏連覇を達成した。

57kg級は富沢佳奈(埼玉栄高)が優勝。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版8月11日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.