PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

代表選手が決意表明、初出場の阿部は『絶対に金メダル』・2017年ブダペスト世界柔道選手権大会日本代表選手団壮行式

(2017年7月26日)

※ eJudoメルマガ版7月26日掲載記事より転載・編集しています。
代表選手が決意表明、初出場の阿部は『絶対に金メダル』
2017年ブダペスト世界柔道選手権大会日本代表選手団壮行式
eJudo Photo
2017年ブダペスト世界選手権大会壮行式が講道館7階大道場にて行われた。

2017年ブダペスト世界柔道選手権大会日本代表選手団の壮行式が26日、講道館7階の大道場で行われた。壮行式では首脳陣と代表選手による決意表明に続いて、講道館少年部による激励の言葉と花束贈呈が行われ、代表チームの勝利を祈念した万歳三唱によって締められた。

※山下泰裕・全日本柔道連盟会長ならびに強化スタッフと各選手のコメント要旨は下記。

山下泰裕会長のコメント
「金野委員長をはじめ、選手、スタッフは残りの1ヶ月でそれぞれのやるべきことをやり尽くして本大会に臨んでほしいと思います。日本代表として日の丸を胸に真っ向から正々堂々と戦う姿は、柔道関係者だけでなく日本国民の多くに夢と希望を与えてくれるはずです。最後まで安心せず、諦めることなく戦ってください。2年後の東京世界選手権、3年後の東京オリンピック、パラリンピックに向けて柔道界の力を結集して頑張っていきます。厳しい叱咤激励をよろしくお願いします。日本選手の気迫、闘志あふれる試合に期待します。」

金野潤団長のコメント
「ブダペストでは選手はそれぞれの夢を叶えるため、日の丸を背負っているという思いを胸に頑張って欲しいです。私達スタッフも頑張ります。初の男女混合団体戦が行われますが、その第1回大会で皆さんに喜ばれれるような結果を持ち帰りたいと考えています。応援をよろしくお願いします。」

井上康生男子監督のコメント
「選抜体重別と全日本選手権を終えて、団体戦も含めて11名の選手を選びました。全員良い状態で仕上がっていると思います。応援をよろしくお願いします。」

増地克之女子監督のコメント
「国内外で5回の合宿を行い、万全の状態です。選手とスタッフが一丸となって頑張ります。」

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版7月26日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.