PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

きょう24日から全日本学生柔道優勝大会

(2017年6月24日)

※ eJudoメルマガ版6月24日掲載記事より転載・編集しています。
きょう24日から全日本学生柔道優勝大会
七人制で行われる男子の優勝候補は連覇を狙う東海大。主将ウルフアロンに加え影浦心、香川大吾、奥野拓未、太田彪雅ら重量級の強力メンバーを並べ、東京学生優勝大会でも失点僅か「1」と安定感も抜群。ウルフは負傷のため出場の見込みは薄いがそれでも戦力は圧倒的だ。これを3年連続2位の日本大、昨秋の全日本学生柔道体重別団体優勝大会を制し充実期を迎えつつある国士舘大、東京学生2位の明治大、関東大会を制した筑波大らが後を追う。

女子五人制は山梨学院大と環太平洋大を軸に環太平洋大、帝京大らが優勝を争う。女子三人制では早稲田大が連覇を狙う。

大会日程は下記。TV放送は25日(日)20時~20時45分まで、BS11にて。

6月24日(土) 女子五人制、女子三人制、男子一回戦
開場 8時
開会式(男女同時開催) 9時
試合開始:9時30分

6月25日 男子決勝まで
開場 8時
試合開始 9時

※ eJudoメルマガ版6月24日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.