PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

大蔵中学校が連覇達成、近代柔道杯に続くビッグタイトル獲得なる・第32回玄海旗中学生柔道大会

(2017年5月29日)

※ eJudoメルマガ版5月29日掲載記事より転載・編集しています。
大蔵中学校が連覇達成、近代柔道杯に続くビッグタイトル獲得なる
第32回玄海旗中学生柔道大会
eJudo Photo
2連覇を達成した大蔵中

第32回玄海旗中学生柔道大会(主催:福岡県柔道協会・学校法人東海大学)は27日、東海大学付属福岡高等学校・松前記念体育館(宗像市)で63チーム約400人が参加して行われた。この大会は5人制の勝ち抜きレギュレーションで争われ、3月の近代柔道杯を制している大蔵中学校(福岡)が昨年に続く2連覇を飾った。

大蔵中は決勝で山田中学校(福岡)と対戦。先鋒に起用された津嘉山稔が内股「一本」と引き分けで二人を賄って期待に応えると、続く次鋒糸瀬大輝と中堅藤本偉央はしっかり引き分けでリードを守り、最後は副将の甲木碧が前戦で三人抜きを果たしている山田中の大将・磯田海成に送足払「技有」で勝利して優勝を決めた。

入賞者と準々決勝のスコア、準決勝以降の対戦詳細は下記。

eJudo Photo
優勝旗が手渡される

【入賞者】
(エントリー62校)

優 勝:大蔵中学校(福岡)
準優勝:山田中学校(福岡)
第三位:大刀洗中学校(福岡)、曽根中学校(福岡)
ベスト8:中間東中学校(福岡)、白銀中学校(福岡)、田主丸中学校(福岡)、大成中学校(愛知)

【準々決勝】
大蔵中学校○四人残△中間東中学校
大刀洗中学校○二人残△白銀中学校
曽根中学校○四人残△田主丸中学校
山田中学校○二人残△大成中学校

【準決勝】

大蔵中学校○一人残し△大刀洗中学校
(先)伊藤隆祐×引分×松本蒼空(先)
(次)糸潮大輝○僅差△飯田健介(次)
(次)糸潮大輝△内股○近藤那生樹(中)
(中)小谷優太×引分×近藤那生樹(中)
(副)甲木碧○払腰△平山公士朗(副)
(副)甲木碧×引分×中野智博(大)
(大)津嘉山稔

山田中学校○一人残し△曽根中学校
(先)中野蒼天△内股○高田顕矢(先)
(次)岩本敬太×引分×高田顕矢(先)
(中)宇佐波柚樹×引分×永芋慶弥(次)
(副)進秀成△大内刈○徳持英隼(中)
(大)磯田海成○送襟絞△徳持英隼(中)
(大)磯田海成○優勢[技有・抱分]△松尾宜貞(副)
(大)磯田海成○優勢[技有・払巻込]△山本航勢(大)

【決勝】
大蔵中学校○二人残し△山田中学校
(先)津嘉山稔○内股△中野蒼天(先)
(先)津嘉山稔×引分×岩本敬太(次)
(次)糸瀬大輝×引分×進秀成(中)
(中)藤本偉央×引分×宇佐波柚樹(副)
(副)甲木碧○優勢[技有・送足払]△磯田海成(大)
(大)小谷優太

記録・写真提供:東海大学

※ eJudoメルマガ版5月29日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.