PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

日本勢は優勝者なしも、鷲見仁義と桂嵐斗が2位入賞・ポーランドカデ国際大会2017男子

(2017年5月26日)

※ eJudoメルマガ版5月26日掲載記事より転載・編集しています。
日本勢は優勝者なしも、鷲見仁義と桂嵐斗が2位入賞
ポーランドカデ国際大会2017男子
ポーランドカデ国際大会(Bielsko Biala Cadet European Cup)は20日と21日の両日にポーランドのビエルスコビアバで行われ、日本勢男子の最高成績は55kg級の鷲見仁義(札幌山の手高2年)と66kg級の桂嵐斗(長崎日大高2年)の2位だった。

各階級の入賞者と日本選手の勝ち上がりは下記。

※この記事の海外選手名表記は全日本柔道連盟のリリースに拠っています。

■50kg級
(エントリー20名)

【入賞者】
1.TRETIAKOV, Georgii (RUS)
2.FECZKO, Csanad (HUN)
3.ASKARZADE, Ali (AZE)
3.MOES, Daan (NED)
5.RECHBERGER, Nikolas (AUT)
5.LEUTGEB, Daniel (AUT)
7.PIECZYNSKI, Hubert (POL)
7.JOURDAN, Vincent (FRA)

【日本代表選手勝ち上がり】

※日本代表選手の出場はなし

■55kg級
(エントリー39名)

【入賞者】
1.NAGUCHEV, Abrek (RUS)
2.SUMI, Hitoyoshi (JPN)
3.KAPANADZE, Luka (GEO)
3.VOLKOV, Maksim (RUS)
5.TANRIVERDIYEV, Aykhan (AZE)
5.GOUEFFON, Yhonice (FRA)
7.VIDA, Andras (HUN)
7.VEREDYBA, Oleh (UKR)

【日本代表選手勝ち上がり】

鷲見仁義(札幌山の手高2年)
成績:2位


[2回戦]
鷲見仁義○横四方固(0:52)△スジマンスキイ(ポーランド)

[3回戦]
鷲見仁義○反則(0:26)△ライパー(チェコ)

[準々決勝]
鷲見仁義○背負投(1:36)△ヴィダ(ハンガリー)

[準決勝]
鷲見仁義○GS指導2(GS1:09)△ボルコフ(ロシア)

[決勝]
鷲見仁義△GS技有・内股(GS2:44)○ナグチョフ(ロシア)

■60kg級
(エントリー40名)

【入賞者】
1.CENTRACCHIO, Luigi (ITA)
2.KAPANADZE, Giorgi (GEO)
3.SZEREDAS, Botond (HUN)
3.ABASLI, Davud (AZE)
5.DZAVASHVILI, Guram (GEO)
5.KAPANADZE, Saba (GEO)
7.AKUSHKA, Maksim (BLR)
7.FRASCA, Flavio (ITA)

【日本代表選手勝ち上がり】

近藤隼斗(佐賀工業高1年)
成績:敗者復活戦3回戦敗退


[1回戦]
近藤隼斗○出足払(3:50)△ブメクス(リトアニア)

[2回戦]
近藤隼斗○GS技有・体落(GS0:54)△ロンゾニ(イタリア)

[3回戦]
近藤隼斗○袈裟固(0:38)△チェイコ(ウクライナ)

[準々決勝]
近藤隼斗△反則(0:39)○セントラクチフ(イタリア)

[敗者復活戦3回戦]
近藤隼斗△GS内股(GS0:35)○アクシカ(ベラルーシ)

■66kg級
(エントリー45名)

【入賞者】
1.BAKHBAKHASHVILI, Mikheili (GEO)
2.KATSURA, Ranto (JPN)
3.GALAKTIONOVS, Artjoms (LAT)
3.PRIDIRA, Dmitrii (RUS)
5.SULCA, Adrian (ROU)
5.MAHMUDLU, Gnyaz (AZE)
7.NAVERIANI, Sandro (UKR)
7.PERKOVIC, Luka (SLO)

【日本代表選手勝ち上がり】

桂嵐斗(長崎日大高2年)
成績:2位


[1回戦]
桂嵐斗○腕挫三角固(2:00)△フロプ(ハンガリー)

[2回戦]
桂嵐斗○優勢[技有・隅返]△ガラクチノブス(ラトビア)

[3回戦]
桂嵐斗○優勢[技有・内股]△ロゴザ(リトアニア)

[準々決勝]
桂嵐斗○送襟絞(2:19)△オクサイ(ハンガリー)

[準決勝]
桂嵐斗○GS内股(3:54)△マムドル(アゼルバイジャン)

[決勝]
桂嵐斗△腕挫十字固(1:28)○バクバクアシドリ(ジョージア)

■73kg級
(エントリー43名)

【入賞者】
1.BEKAURI, Lasha (GEO)
2.NOVRUZOV, Novruz (RUS)
3.STODOLSKI, Adam (POL)
3.NAKAHASHI, Daiki (JPN)
5.SPICUGLIA, Andrea (ITA)
5.AGAIAN, Armen (RUS)
7.PROSDOCIMO, Mattia (ITA)
7.SHAMILOV, Vusal (AZE)

【日本代表選手勝ち上がり】

中橋大貴(大成高2年)
成績:3位


[1回戦]
中橋大貴○三角絞(0:49)△ワグナー(オーストリア)

[2回戦]
中橋大貴○優勢[技有・背負投]△マグナニ(イタリア)

[3回戦]
中橋大貴△優勢[技有・隅返]○ノブルゾブ(ロシア)

[敗者復活戦2回戦]
中橋大貴○上四方固(3:46)△ジュワオビック(スロベニア)

[敗者復活戦3回戦]
中橋大貴○袈裟固(3:32)△プスチュリ(ジョージア)

[敗者復活戦4回戦]
中橋大貴○優勢[技有・内股]△シャミロブ(アゼルバイジャン)

[3位決定戦]
中橋大貴○送襟絞(2:19)△アガイアン(ロシア)

■81kg級
(エントリー43名)

【入賞者】
1.GVACHLIANI, Gocha (GEO)
2.PIRLOGA, Andrei (ROU)
3.SULAMANIDZE, Ilia (GEO)
3.GADZHIEV, Said (RUS)
5.BARAVI, Razmik (RUS)
5.LENZ, Johann (GER)
7.MATUSEVIC, Deivid (LTU)
7.BILETS, Serhii (UKR)

【日本代表選手勝ち上がり】

板東虎之輔(木更津総合高2年)
成績:2回戦敗退


[2回戦]
板東虎之輔△反則[指導3](3:10)〇ビレーネニュウブ(フランス)

■90kg級
(エントリー30名)

【入賞者】
1.BEKAURI, Mikheili (GEO)
2.WITASSEK, Yvo (GER)
3.AKBARLI, Jafar (AZE)
3.KARIAULI, Giorgi (GEO)
5.EICH, Daniel (SUI)
5.BERGAMELLI, Enrico (ITA)
7.SOKOL, Jakub (POL)
7.TURAC, Denis (SVK)

【日本代表選手勝ち上がり】

※日本代表選手の出場はなし

■90kg超級
(エントリー24名)

【入賞者】
1.BABAYAN, David (RUS)
2.ABDULLAYEV, Mahammad (AZE)
3.TCHELIDZE, Levan (GEO)
3.SVIANADZE, Aleksi (GEO)
5.OISHI, Yu (JPN)
5.ZUJEV, Martin (EST)
7.SCHREIBER, Jonas (GER)
7.ROMAN, Alexandru (ROU)

【日本代表選手勝ち上がり】

大石由(桜丘高2年)
成績:5位


[1回戦]
大石由○反則[指導3](2:41)△フェイジェエブ(アゼルバイジャン)

[2回戦]
大石由○反則[指導3](2:59)△ドロフェブ(モルドバ)

[3回戦]
大石由△内股(0:23)○ババヤン(ロシア)

[敗者復活戦2回戦]
大石由○大外刈(2:17)△ソワ(ポーランド)

[敗者復活戦3回戦]
大石由○優勢[技有・縦四方固]△スチェリバ(ドイツ)

[3位決定戦]
大石由△腕挫十字固(2:50)○チェリデゼ(ジョージア)

※ eJudoメルマガ版5月26日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.