PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

平成29年全日本選抜柔道体重別選手権・最終日男子4階級(81kg級、90kg級、100kg級、100kg超級)マッチレポート

(2017年4月27日)

※ eJudoメルマガ版4月27日掲載記事より転載・編集しています。
平成29年全日本選抜柔道体重別選手権・最終日男子4階級(81kg級、90kg級、100kg級、100kg超級)マッチレポート
eJudo Photo
準決勝、永瀬貴規が丸山剛毅から隅落「技有」

■81kg級・永瀬貴規が安定感見せて大会四連覇、負傷押して出場の渡邉勇人は決勝で力尽きる

【決勝まで】

第1シードの永瀬貴規(旭化成)が順当に決勝進出。初戦の長島啓太(日本中央競馬会)戦は地力をテコにジワリと前へ、訪れる局面に丁寧に勝ち続けると長島に1分3秒と1分57秒にいずれも「取り組まない」咎による「指導」が与えられてスコア上の優位も確保。最後は3分29秒に消極的との判断で長島が3つ目の「指導」を受けてあっさり初戦の勝ち抜け決定。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版4月27日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.