PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

第39回全国高等学校柔道選手権・女子個人戦5階級マッチレポート

(2017年3月31日)

※ eJudoメルマガ版3月31日掲載記事より転載・編集しています。
第39回全国高等学校柔道選手権・女子個人戦5階級マッチレポート
eJudo Photo
48kg級準々決勝、安部風花が佐藤茉優(前橋育英高)を送襟絞「一本」で下す

■48kg級・安部風花が混戦トーナメント制し初戴冠

優勝候補筆頭の金知秀(兵庫・夙川学院高)が欠場し、混戦となったトーナメントを決勝まで勝ち上がったのは安部風花(東京・国士舘高)と和田君華(愛知・大成高)の二人。安部は決勝まで5戦して4つの一本勝ちを収める好調な勝ち上がりで決勝の畳へ上る。対する和田は、準々決勝で久保井仁菜(京都・京都文教高)を「指導1」の僅差による優勢、準決勝で、渋谷舞(静岡・東海大翔洋高)を下して勝ち上がった芳田真(滋賀・比叡山高)を「指導2」の僅差による優勢勝ち、と強豪選手との粘戦を切り抜けて決勝進出を決めた。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版3月31日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.