PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

決勝は同門対決、大成中Bが優勝飾る・第30回近代柔道杯全国中学生柔道大会女子の部

(2017年3月26日)

※ eJudoメルマガ版3月26日掲載記事より転載・編集しています。
決勝は同門対決、大成中Bが優勝飾る
第30回近代柔道杯全国中学生柔道大会女子の部
eJudo Photo
決勝の同門対決、大成中Bの中堅・中橋優香が神谷鈴から内股「一本」。中橋は大会MVPである「一本勝ち大賞」を受賞した。

第30回近代柔道杯全国中学生柔道大会は25日と26日の両日、埼玉県立武道館(上尾市)で行われ、女子の部は大成中学校B(愛知)が優勝を飾った。

「どのチームも優勝が目指せる」との大石公平監督の言葉通り、今大会は4チームを送り込んだ大成中がチーム内競争の激しさを反映して大会を席捲。Bチームが強豪をなぎ倒して決勝進出を決める一方で、4番手のはずのDチームが昨年度の覇者・広陵中学校Aを予選リーグで破り、準決勝では前戦で自軍のAチームを破っている帝京中学校(東京)をも下して決勝まで勝ち進んだ。

決勝は中堅戦で中橋優香が内股「一本」で挙げた貴重な1点をテコにBチームが勝利。大会史上初の「Aチーム以外」の優勝を達成した。

大石監督は「強いが大人しい選手が多いことが課題のチームにあって、チーム内の争いは歓迎」とコメント、「全国中学校大会を目指す上で、重要な大会になった」と大会を総括していた。大会MVPである「一本勝ち大賞」は中橋が獲得した。

入賞者と大石監督のコメント、準々決勝以降の対戦詳細は下記。

※エントリー44チーム。先鋒は体重52kg以下、中堅63kg以下、大将無差別。国際柔道試合審判規定(2017~)および「少年大会特別規定」採用、勝敗の基準は「技有」もしくは「指導2」差以上。

eJudo Photo
優勝した大成中学校Bチーム

【入賞者】
優 勝:大成中学校B(愛知)
準優勝:大成中学校D(愛知)
第三位:帝京中学校(東京)、丘中学校(長野)

「一本勝ち大賞」:中橋優香(愛知・大成中B)

優秀選手賞:矢澤愛理(長野・丘中)、池田海実(東京・帝京中)、稲垣若菜、神谷鈴(愛知・大成中D)、横山美幸、澤崎凛(愛知・大成中B)


大成中・大石公平監督のコメント
「力の順にA、B、C、Dとチームを組みましたが差は少なく、どのチームも優勝を目指せるのではないかとは思っていました。Aチームが物凄く突出しているというわけでもなく、あり得る結果であったとは思います。ただ、このところ大人しい代が続いている中にあっては歓迎できる結果。強いだけではだめ、普通にやっていたのではだめ、抜け出すためには荒々しさが必要だし、何か自分の中にある特別なものを出して行かないと、と常々話しているのですが、なかなか殻から抜け出せない。その中にあってDチームが意地を出したことはチームに刺激を与えると思いますし、Aチームにも『なにくそ』という悔しさを出してくれることを期待したいです。チームの中で何かが生まれそうな大会になりました。小型のチームですが、妥協することなく、全国中学校大会での団体優勝はもちろん、それぞれが個々のレベルアップを目指してほしいです」


【準々決勝】

大成中学校D (愛知) 2-1 大原中学校A(千葉)
(先)稲垣若菜〇優勢[技有]△三上永愛
(中)神谷鈴△優勢[技有]〇雫渚砂
(大)岳詩織〇横四方固(2:48)△三上日彩

帝京中学校(東京) 1代-1 大成中学校A(愛知)
(先)池田海実×引分×髙橋安未
(中)田嶋海佳×引分×畑田暁菜
(大)大高ひかり×引分×並木あのん
(代)池田海実〇優勢[僅差]△髙橋安未

大成中学校B(愛知) 1-0 田主丸中学校(福岡)
(先)横山美幸×引分×酒井怜奈
(中)中橋優香〇優勢[技有]△小齋穂奈美
(大)澤崎凛×引分×釘本梨子

丘中学校(長野) 2-0 広陵中学校B(奈良)
(先)塩原未々〇優勢[僅差]△片岡桜
(中)矢澤愛理〇優勢[技有]△森里砂
(大)山下朱音×引分×杉村美寿希

【準決勝】

大成中学校D ①-1 帝京中学校
(先)稲垣若菜×引分×池田海実
(中)神谷鈴〇優勢[技有]△田嶋海佳
(大)岳詩織△優勢[僅差]〇大高ひかり

大成中学校B 2-0 丘中学校
(先)横山美幸〇優勢[技有]△塩原未々
(中)中橋優香〇小外掛(0:40)△矢澤愛理
(大)澤崎凛×引分×山下朱音

【決勝】

大成中学校B 1-0 大成中学校D
(先)横山美幸×引分×稲垣若菜
(中)中橋優香〇内股(0:30)△神谷鈴
(大)澤崎凛×引分×岳詩織

※ eJudoメルマガ版3月26日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.