PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

七戸龍が好内容で優勝・平成29年全日本柔道選手権九州地区予選

(2017年3月10日)

※ eJudoメルマガ版3月10日掲載記事より転載・編集しています。
七戸龍が好内容で優勝
平成29年全日本柔道選手権九州地区予選
eJudo Photo
優勝の七戸龍

※写真は28年全日本柔道選手権時

全日本柔道選手権(4月29日・日本武道館)の地区予選を兼ねる第59回九州柔道選手権が5日に福岡武道館(福岡市)で行われ、七戸龍(九州電力)が優勝した。

七戸は5試合中4試合を一本勝ちする素晴らしい出来。昨年度優勝の西潟健太(旭化成)は出場しなかった。全日本柔道選手権には2位の垣田恭平(旭化成)ら七戸を含む6名が進出する。

成績上位者と全試合の結果は下記。

【成績上位者】
優 勝:七戸龍(九州電力)
準優勝:垣田恭平(旭化成)
第三位:松雪直斗(福岡県警)、百瀬優(旭化成)
第五位:青山正次郎(福岡県警)、穴井航史(旭化成)

※上位6名が全日本柔道選手権進出

【一回戦】

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版3月10日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.